CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Moritz Von Oswald Trio - Live In New York (Honest Jon's Records:HJRLP53) | main | 常陸野ネストビール アンバーエール >>
Mogwai - Special Moves (Rock Action Records:ROCKACT48CD)
Mogwai - Special Moves
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
今年のMetamorphoseでも感動的なライブを行ったそうな(自分は遠くで横になりながら聴いていたので、朧げにしか聴けず)UK屈指の轟音ギターバンド・Mogwai。10年前のフジロックで彼らのライブを体験した際は、余りに圧倒的なギターのノイズに包まれて観客の殆どが棒立ち状態と言う不思議な瞬間を体験したのですが、きっと今年のメタモでも同様の状態だったのでしょう。そしてそんな感覚を体験出来るのがこのCD+DVDのセットになったライブ盤で、内容は2009年のNYでのライブ公演をまとめた物となっております。轟音ギターバンド…しかしながら五月蝿いだけじゃない、ノイジーなだけじゃない。どこまでも攻撃的でありながら甘美な旋律を奏でる轟音ギターが空間に充満し、怒りとも悲しみとも似通いながらも異なる感情が止めどなく溢れ、聴く者は甘美なノイズにまみれて意識も融解する。まるでギターノイズの広大な海を彷徨う様に意識はふらつき、そして何時の間にか恍惚への極みへと達する瞬間がやって来る。感情ダダ漏れなある意味コテコテな印象もあるけれど、全くの静寂の間から怒号の如く爆発する瞬間への切り替わりのダイナミズムや、轟音ギターに埋もれないでしっかりとした音圧を感じさせるドラムやベースの主張もあり、単に音がバカでかいだけのロックバンドとは異なるテクニックなども持ちあわせているんですね。DVDを見ると膨大な数のフットペダルがあり、きっと様々なエフェクトを駆使してこの様な轟音ギターを産み出しているんだなと想像してしまいます。あぁ、やはりメタモでしっかりと聴いておけば良かったなと後悔も今更感じてしまいましたが、その穴埋めはこのライブ盤で。

試聴

Check "Mogwai"
| ETC3 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 09:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Specials Moves / Burning : Mogwai
Specials Moves / Burning : Mogwai 実のところ、Mogwaiのライヴは未体験。今週末に行われるMETAMORPHOSEで初体験することになります。なにを隠そうMETAMORPHOSEも初体験なわけです。そこでどれぐらいのエクスペリエンスを感じるのか分かりませんが、前哨戦としてリ
| Yokohama Beat Junkie | 2010/09/07 11:52 AM |