CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Ronny & Renzo - Broken Fingers (King Kung Foo Records:KKFR74006) | main | 2010/10/01 Bed Making × 恥骨粉砕 @ heavysick ZERO >>
Aaron-Carl - Detrevolution (Wallshaker Music:WMAC-9805)
Aaron-Carl - Detrevolution
Amazonで詳しく見る
 Amazonで詳しく見る(MP3)
デトロイトのベテランアーティスト・Aaron-Carlが、悪性リンパ腫と判明してから5日後の9月30日に亡くなりました。Mike Banksに才能を認められ、1996年にMike Banksが主宰していたSoul Cityからデビューを飾ると、その後はOvum Recordings、Metroplex, Subject Detroit等の実力派レーベルからも作品をリリースしておりました。近年は自身が主宰するWallshaker Musicの運営を軌道に乗せていたのですが、道半ばの37歳にして逝去と言う残念な結果に。デトロイトのアーティストらしく手に汗握るソウルフルな歌物ハウスを得意としていたAaron-Carlですが、このアルバムもその路線を進みながらもヒップホップやゲットーテック、ドラムンベース等にも挑戦し、ジャンル的には幅広く感じられます。が、基本はソウルフルでしかもボトムが太く腰に来るグルーヴィーなリズムはフロア仕様。奇を衒うよりはオーソドックスでスムースな4つ打ちをしっかりと聴かせてくれて、だからこそメランコリーな旋律も活きてくる歌心の感じられるアルバムです。何気にAaron-Carlは自分でも歌を披露するアーティストで、このアルバムでも今は亡き彼のうっとりとさせられる優しい声を聴く事が出来ます。その巨体に似合わない優しい声を聴くと、なんだかしんみりとしてしまいました。

試聴

Check "Aaron-Carl"
| HOUSE6 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 17:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック