CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Carlos Nino - Carlos Nino's Ocean Swim Mix (Listenup:ARTUP-003) | main | Guido - Anidea (Punch Drunk:DRUNKCD003) >>
The Orb and Youth presents Impossible Oddities (Year Zero:YZLTD006)
The Orb and Youth presents Impossible Oddities
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
90年前後のUKはロックもテクノも、いやロックとテクノが歩み寄り至福の黄金時代を迎えていた様に思う。リアルタイムで聴いていた訳でもないのでその盛り上がりを感じた事はないけれど、兎に角何だか分からない何かが動き始めていたに違いない。そんな時代の中でThe OrbのAlex PatersonとKilling JokeのYouthが設立したWAU / Mr. Modo Recordsも、その時代を象徴する様なアシッドハウスやブレイクビーツ、テクノ、UKハウスをリリースしていたそうな。そうな…と言うのは大半がアナログな上に当時余り売れなかったそうでどうにもこうにも耳にする機会が無いからです。結局は後に再評価され今に至る訳ですが、そんな手の入りにくかった作品がリリースから20年を経て2枚組のCDにコンパイルされました。音自体は流石に旧時代と言うか古臭く良くも悪くもチージーなんですが、アーカイブとしての価値は勿論あり自分の様な人間にはその時代を感じられる事に意義を感じます。90年前後の享楽へと突き進むレイヴサウンドの様に特定のジャンルには依存せずに踊らす事の出来る快楽的な音は、確かにAlex PatersonやYouthの音楽性その物であり、狂乱じみた馬鹿げたノリを体感出来る事でしょう。またコンパイルCD2枚組とは別にAlex Patersonがミックスをした3枚目のCDがあり、それが一番享楽的な時代の雰囲気を感じ取る事が出来ます。

試聴

Tracklistは続きで。
Disc 1
1. The Orb - Little Fluffy Clouds (Demo Version)
2. Eternity - Ashram House (Extended Mix)
3. The Orb - Tripping On Sunshine (Live Mix)
4. Discotec 2000 - Feel This
5. Stp Twenty Three - Let Jimi Take Over (Ultramix 1)
6. Johnson Dean Feat Lynda Law - Somebody Somewhere (Black Country Mix)
7. U.N.C.L.E. 22 - Love
8. Paradise X - 2 Much (Out Of This World Mix)
9. Delkom - Superjack (Orbital Infusion 2000)
10. Sun Electric - O'locco (Orbital Therapy Part 1)
11. Indica All Stars - Open Our Eyes (Original)
12. Indica All Stars - Open Our Eyes (New Style Version)
13. Mystic Knights - Filo Funk

Disc 2
1. Zoe - Sunshine On A Rainy Day (Reformation Version)
2. Blowfly - Work Your Body (Work Your Body Mix)
3. Eternity - Blackcurrant
4. Insync - Reflection
5. Readymade - See Saw (Victor)
6. Stp Twenty Three - Some Lovin (Just A Beat) (Massive Mix)
7. U.N.C.L.E. 22 - Sulpher Salsa
8. Lyndsey Holloday - Feel The Love
9. Insync - Dark Side Of The Moon (Original Mix)
10. Mystic Knights - The Wrath Of Khan (Long Play Mix)
11. U.N.C.L.E. 22 - Is It House?
12. Sound Iritation - Seventh Seal

Disc 3
1. U.N.C.L.E. 22 - The Man From...
2. Sun Electric - O'locco (Orbital Therapy Part 5)
3. Stp Twentythree - Goldfinger (Alpine Drive Mix)
4. Paradise X - 2 Much (Out Of This World Mix)
5. Georgette Della Rosa D'ya Wanna (Roots Mix)
6. Readymade - Ambient State (Edit)
7. Insync - Dark Side of the Moon (Ambient Mix)
8. Mystic Knights - Filo Funk
9. Jam on the Mutha - Hotel California (Orbitally Ambient Mix)
10. Appolo Xi - Peace (In The Middle East)
11. Stp Twentythree - I'm Gonna Love You (Pablo Style Mix)
12. Delkom - Superjack (Neutron Infusion 9000)
| TECHNO8 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2248
トラックバック
The orb and Youth present Impossible Oddities
The orb and Youth present Impossible Oddities 懐古主義になるわけでもなく、時代の目撃人だといって偉ぶるつもりもない。でも、音楽シーンにおいて変動が激しかった80年代後期〜90年代前半を過ごせた自分は幸運だったと思う。今でこそ世界全体が閉塞
| Yokohama Beat Junkie | 2011/01/13 9:21 PM |