CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Gold Panda - Lucky Shiner (Notown:NOTOWN003CD) | main | Avey Tare - Down There (Paw Tracks:PAW35) >>
2010/11/12 DJ Yogurt Special 5h. Long Set !!! @ Amate-raxi
過去にMixroofficeの12時間、八王子SHeLTeRの7時間のロングセットを披露してきたDJ Yogurtが、今年はアマテラグジで5時間セットを敢行すると言うので遊びに行ってきました。ロングセットなので勝手にDJ Yogurtらしいなんでもありなフリースタイルを予想していたのだけれど、実際の所は箱の雰囲気に合わせたのか予想外にテクノセット。序盤は何となく音がこもっていてもっさりとした雰囲気だったのでなかなか流れにのれなかったのですが、途中からは音もクリアになり徐々に上げ目のプレイへと突入し、アルコールの酔いの力も借りて良い感じに楽しめました。特に1〜2時間の短時間のプレイと違って、これだけ時間があるとリラックスして楽しめると言うのは利点かも。短時間のプレイはそれはそれで濃密に楽しめるけれど、今回のロングセットは終止踊れるグルーヴをキープしつつも、好きな時に踊って好きな時に休んでゆったりとプレイを満喫出来たかなと思います。そしてテクノメインとは言いつつも、綺麗目のテックハウス〜荒々しいトライバルなテクノ〜強烈なアシッドテクノなどとハウスも混ぜて、そして今年流行ったクラシックから過去のテクノクラシックまで、今年のテクノ面でのDJ Yogurt総決算的な内容だったんじゃないでしょうか。

今回の様なテクノセットは、"YOGURT@UNIT 20090207 AM4:30"(真夜中のピークタイムから朝方のドラマティックな時間に向かうプレイで、本当にカッコイイです)でも聴く事が出来ます。街中のレコードショップでも購入出来ますし、DJ YOGURT ONLINESHOPからも注文出来る様になっておりますので、気になる方は是非。
| EVENT REPORT3 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 08:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2271
トラックバック