<< Klaus Schulze - Irrlicht (TKO Magnum Music:CDTB133) | main | Supercar - A (Ki/oon Sony:KSCL765) >>
Harmonia - De Luxe (Polydor K.K.:POCP2388)
Harmonia-De Luxe
Amazonで詳しく見る
 Amazonで詳しく見る(紙ジャケット仕様)
ClusterのメンバーとNEU!脱退後のMichael Rotherが一時的に手を組んだユニット。Clusterの方は元々Klusterと言う名前で活動をしていて、フリーインプロヴィゼーションによる音楽と言うよりは音が鳴っているだけの物らしい。そしてMichael Rotherは元Kraftwerk、そしてNEU!結成→脱退と言う経歴。こんな人たちが一緒になって奏でた音楽は、予想外にもポップ!NEU!のパンキッシュで衝動的な部分がより強調され、そして明るい。どこまでも突き抜けるかの様に、幸福感に満ちあふれている。きっとMichael RotherのNEU!での活動がこのアルバムに影響しているのだろう。リズム帯もNEU!の様な勢いのある反復ビートを思わせるし、その上を開放感のあるシンセサイザーやギターが縦横無尽に駆け巡る。ジャーマンプログレでここまで躍動的な音楽は、他にはあまり無い気がする。中にはシンセサイザー中心の曲もあり、現在のアンビエントにも通ずる心地良さを感じる事が出来る。こちらはClusterの影響が大か。最後の曲なんてカエルの鳴き声や、水の流れる音、鳥の鳴く音などがミックス(現在で言うサンプリング?)されてチルアウト状態。こんな音楽を聴いていたら家に引き籠もっていないで、外に出て太陽の光を浴びたくなってしまう。Kraftwerkがテクノの元祖と言われているけれど、Harmoniaだってそう言われてもおかしくないかも。

Check "Cluster" & "Michael Rother"
| ETC1 | 23:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
はじめまして。trackbackで来ました。
同じような物もお聴きのようですね。よろしく。
| simart | 2005/04/10 12:43 PM |
>simartさん
はじめまして。今回はたまたまジャーマンプログレ特集を
組んでみました。数は余り多く持っていないので、
simartさんのブログを参考にして何か聴いてみようと思います
| マチュ | 2005/04/11 9:54 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/229
トラックバック