CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Chymera - Dreamrunner (Outpost Recordings:Outpost003) | main | Jatoma - Jatoma (Kompakt:KOMPAKT CD86) >>
Kuniyuki Takahashi - Dancing In The Naked City (Mule Musiq Distribution:MMD14)
Kuniyuki Takahashi - Dancing In The Naked City
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(US盤)
10月にElevenで高橋クニユキのライブを初めて聴いた時、アルバムのメロウな作風からがらりと変わり予想以上にフロアを意識したライブで驚いたものでした。ズンドコと力強いキックを打ち鳴らし躍動感を感じさせながらも、しかしながらライブ感溢れるインプロビゼーション的な演奏を交えた音楽で、人情味と侘び寂びを感じさせるクニユキの作品に通じる点も残しつつ…。その時ご本人からリミックスアルバムを出すよと聞いていたのですが、それが"Waking In The Naked City"(過去レビュー)をダンスバージョンに再構築した本作。ここで聴ける音は確かにElevenで聴いたライブと同じ力強いハウスやダブの加工がされたリミックスで、ジャジーな印象の強いオリジナルよりももっと直線的でフロアでミックスし易いアレンジとなっております。だからと言って単調なクラブミュージックかと言えばそうでもなく、クニユキ自身がキーボードやパーカッション、管楽器を演奏し、そしてフィールドレコーディングまでも取り入れたサウンドは、温かい抱擁力がありながら野性味も感じさせるトライバルな響きもある豊かな音楽性に溢れております。普段よりは感情を押さえ気味で渋さが目立ちますが、所々で曲も軽くミックスされておりクラブらしい臨場感も楽しめるはず。

試聴

Check "Kuniyuki Takahashi"
| HOUSE6 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック