CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< DJ Yellow - Alienation (Plaza In Crowd:PICCD-003) | main | Theo Parrish / Isoul8 & Mark De Clive-Lowe - Stop Bajon (Archive:DPU1289) >>
Ron Trent Presents : Erykah Badu's Honey (Remixed) (Prescription:PCR06)
Ron Trent Presents : Erykah Badu's Honey (Remixed)
Amazonで詳しく見る(MP3)

アメリカのメジャーシーンで活躍するソウルシンガー・ERYKAH BADU、僕はここら辺の音楽に全く造詣はないのですがシカゴディープハウスの天才・Ron Trentがリミックスを手掛けたからには、聴かない訳にはいかないじゃないですか。彼くらいの実力者になれば相手がメジャーだろうかアンダーグラウンドだろうか、そしてネタがハウスであろうとそうでなくとも、大概の物はRon Trentの音楽に仕立て上げてしまう技があるのは言うまでもありません。オリジナルは手に汗握る熱いボーカルが主張するエッジの効いたヒップホップですが、このリミックスは羽毛の如く優しく柔軟なアフロディープハウスへと様変わりしていて、Ron Trentのメロウな方面の味が強く出た作品となっております。キーボードやギターの演奏も追加して生温かい質感を生かし、Baduのボーカルにはダブ処理をして浮遊感を演出し、より開放的でリラックスしたアダルティーなリミックス。比較する必要は無いですが敢えて言います、オリジナルより断然良いです。そして裏面にはダブミックス、更に飛ばし系の音響効果が加えられた広い空間を感じさせるリミックス。両面10分超えの大作でクラブで聴かせるにもばっちりな一枚。

試聴

Check "Erykah Badu"
| HOUSE6 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2302
トラックバック