CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Moritz Von Oswald Trio - Restructure 2 (Honest Jon's Records:HJP54) | main | Aril Brikha - Deeparture In Time - The Remixes (Art Of Vengeance:AOV002) >>
Regis - Penetration (Downwards:LINO030miniCD)
Regis - Penetration
Amazonで詳しく見る

正月気分も冷めやらぬ今週末、インダストリアルテクノシーンでは彼の右に出る者はいないKarl O'ConnorことRegisが来日します。自身が関わるレーベル・Downwardsにおいてはハードコアなテクノだけでなくダウンテンポにも取り組み、またかつてはSurgeonともタッグを組んでBritish Murder Boysと言う凶悪で実験的なテクノを創ったり、ハードでありながら独創的な音を練り上げるRegis。活動歴は15年程になり今でもコンスタントに新作をリリースしておりますが、アナログ中心なのでなかなか一般的には耳にする機会が少ないのが残念。数少ないCD化されたアルバムの中で一番のお薦めなのが2001年にリリースされた本作。内容に関しては身も蓋も無いハードミニマル一直線なんだけど、音数の多さとヘヴィーなボトムで攻めまくるハイテンションな展開が徹頭徹尾続き、フォロワーの追随を許さない圧倒的な破壊力に満ちております。シャッフル調の跳ねたグルーヴはファンキーで肉体的な躍動感を生み出し、暴力的で無慈悲な音が鎌の様に振り落とされ肉体を切り刻む。一度CDを回したらもう止まらないハードミニマル地獄。好みは完全に二分されるのは間違いないストイックなアルバムですが、僕は断然支持します。

試聴

Check "Regis"
| TECHNO8 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック