CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Windimoto - Beauty Within : Sinister Beauty Re-Imagined (Windimoto:WMM-CD002-1010) | main | Damon Wild - Avion Return (Synewave:SW100) >>
Mr Raoul K - Introducing My World (Mule Musiq:mmcd14)
Mr Raoul K - Introducing My World
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
現在、日本のレーベルの中で最もワールドワイドな音楽性で躍進しているMule Musiq。和洋の人材、ジャンルを問わず雑種な音楽性ながらもフロアとの距離を密接に保つ重要なレーベルが、今また新たな才能を世界へと発信するべく、コートジボワール出身のアフリカンアーティスト・Mr Raoul Kのデビューアルバムをリリースさせました。アフリカ出身と言う影響はしっかりと表現されており、バラフォン(アフリカの木琴みたいな物)や土着的なパーカッション、その他にも生の楽器を多用しコラボレーションを基にしたライブ感溢れるトラックは、広大な大地の鼓動にも似た躍動感があり原始的と言う言葉が相応しいです。曲によってはまるで密林の中で儀式を行うようなマッドな不穏さもあれば、逆に洋式のトランスなシンセサウンドから発せられる中毒性もあり、そして東南アジアの訝しさを思わせるオリエンタルなメロディーもあり、アフリカと西洋・東洋の音楽性を咀嚼し自然と融合させた手腕は流石Mule Musiqが目を付けただけあります。Mr Raoul Kと言うアーティスト性が存分に発揮され、今後どんな風に成長するのかも楽しみです。Henrik Schwarzのトライバルな曲が好きな人は要チェック。

試聴

Check "Mr Raoul K"
| HOUSE6 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック