CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Collapse EP[輸入盤CD](WAP423CD)
Collapse EP[輸入盤CD](WAP423CD) (JUGEMレビュー »)
APHEX TWIN,エイフェックス・ツイン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Gene Hunt Presents Chicago Dance Tracks (Rush Hour Recordings:RH115CD) | main | World's End Girlfriend - Ending Story (Virgin Babylon Records:VBR-004RE) >>
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 1

先日友達と温泉へと出掛けてきたのですが、その前の腹ごしらえと言えばやっぱりラーメン二郎。正直二郎にはうんざりしているものの、目の前に山があるならば登らねば理論と同じで、行く先々に二郎がある限りはそれに挑戦しなくてはならないのです。さて本日紹介する八王子野猿街道店2はジロリアンの中でも評判が専ら良く、昼過ぎに到着した頃には既に15人程の待ちが。ただこの店舗は席数も多く店員の仕事も手際が良く、それ程待たずに(※20分位)着席する事が出来ました。今回は小ラーメン700円に無料トッピングは野菜増し・にんにく・脂で注文。

やる夫4

そんな風に考えていた時期が俺にもありました
ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 2

どぉんっっっっっっっ!!!!

やる夫2

野菜の盛り具合、背脂の塊、刻みニンニクの量、その全てが文句無しにラーメン二郎の狂気を感じさせてくれるではないか。ただやり過ぎな盛り具合の為、渡された丼を机に下ろす際に野菜や肉もこぼれそうになり大変危険なのです。何事も過ぎたるは及ばざるが如し…と言う慣用句がありますが、今がその言葉を使う時!(二郎に来ていて何を言っているのだろう…)

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 3

やる夫3

トップにある白い塊…はい、背脂の塊です。普通ラーメン屋では背脂をゴシゴシと網で濾して振り掛けるのですが、この店舗では塊をそのまま投入しているのです。そして明らかにおかしいにんにくの投入量、平日のランチには間違いなく危険な香りがします。取り敢えずはチャーシューと言うか豚から食べますが、その豚自体も一般的な薄いチャーシュではなくてゴロゴロとした塊として入っています。でもよく煮込まれていて柔らかいし、ジューシーで美味しい。ただこの豚、必ず前半に食べ切る事をお勧めします。後半に残しておくと膨満感と相まって、その脂の濃さに苦悶する事間違いなし。そして山盛りのもやし(With キャベツ)はしっかりと茹でられており、量は多いもののモシャモシャと食べ易くなっております。

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 4

そして遂に出てきたラーメン二郎特有の黄色い極太麺。いやー見た目以上に噛み応えがあり小麦の味も感じられる麺は、カネシ醤油や乳化してマイルドになった豚骨スープ、そして辛味の効いたにんにくと絡み合うとこれぞラーメン二郎なジャンキーな味へと変貌を遂げます。脂だけがこってり濃かったり、醤油のしょっぱさだけが強かったりもせず、この店舗は安定感・安心感のある優しいラーメン二郎な印象でした(※量は凶悪だけどね…)。ただ後半は塩っぱさが目立ってきて、水が欲しくなってしまう麺もありました。とにかく麺がスープを吸う前にさっさと平らげろって事なんでしょう。今日もまた一つ、ラーメン二郎と言う山を制覇したのでした。

HP:ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
住所:東京都八王子市堀之内2-13-16
電話番号:なし
営業時間:月〜金:11:00-14:00 16:30-23:00 土:10:30-17:00
休業日:日
| FOOD,TRAVEL,HOT SPRING,ETC2 | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
はじめまして、にんにく・・すごいですね!いやーすごい!おにぎりみたい(笑)
| レイ | 2011/08/07 3:05 PM |
>レイさん
どうもはじめまして。
にんにくは増しって言うと沢山盛ってくれるんです。
野菜、脂等も増しが可能です。
都内近郊には二郎いっぱいあるので、もし行けそうなら一度はネタとして行くと面白いですよ
| マチュ | 2011/08/08 7:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2522
トラックバック