<< Paperclip People - 4 My Peepz Remixes (Planet E:PLE65334-1) | main | Donato Dozzy - K (Further Records:FUR018) >>
ふじの温泉 東尾垂の湯
ふじの温泉 東尾垂の湯1

こんにちは、温泉マチュです。本来は東京の暑さを逃れる為に相模湖の清流へ泳ぎに行く予定だったのですが、時間の都合で泳いだ後に行く予定だった"ふじの温泉 東尾垂の湯"だけに行ってきました。この温泉は東京と山梨の神奈川の合間の山奥にひっそりとある施設で、元々は隣にある藤野温泉病院のリハビリ施設だったそうです。今では一般公開されるようになり、誰でも利用出来る立派な温泉施設になりました。
ふじの温泉 東尾垂の湯2

とは言ってもそれ程大きい温泉施設ではありません。内湯には大中小の3つの浴槽が並んでおり、こんこんと新鮮な源泉が掛け流しされております。無色透明のアルカリ性単純温泉(低張性-高温泉)で、僅かに硫黄の香りがほんのり。加水・加温も行わない純然たる源泉掛け流しなのに、消毒が行われているのは残念ですが塩素の臭いが殆どしないのは救いです。

ふじの温泉 東尾垂の湯3

こちらは内湯の小さい浴槽で、一番左側の浴槽は一人しか入れない位の大きさ。勿論これらも源泉掛け流し。温度も適温の40℃位になっており、温泉らしい個性は少ないものの肌への刺激が少ない温泉で長湯するには良い感じでした。

ふじの温泉 東尾垂の湯4

遠くに山を眺める事も出来る露天風呂もあり、火照った体を外気で冷ますにはもってこい。周りには都会的な建物も殆ど見えず、自然の中に溶け込んでゆったりと浸かる温泉は最高ですね。ただ外気に触れ温泉の温度が下がってしまう為、露天風呂のみ加温の目的で循環をしております。

ふじの温泉 東尾垂の湯5

ここの施設で面白いのは、ミストサウナルーム。何故かミストサウナルームの中に、樽が6つ並べて置いてありその中に源泉がちょろちょろと掛け流しされているのです。樽の中に体を埋めて体が温まり、上からはミストが降ってきて蒸気で蒸される。お湯と蒸気の二段攻めとは、なかなか他には無い浴槽ですね。一人用の木製の樽の浴槽って言うのも情緒があって良い。

そこまで大きくもないし派手な設備も無かったけれど、田舎らしい静かな時が流れる温泉で、都会の喧騒から逃れるには文句無しでしたよ。

HP:ふじの温泉 東尾垂の湯
住所:神奈川県相模原市緑区牧野8114-2
電話番号:042-689-2360
営業時間:10:00-21:00
| FOOD,TRAVEL,HOT SPRING,ETC2 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2541
トラックバック