<< 2011/10/16 Atrip Vol.11 Restart Anniversary @ 蜂 | main | 高木酒造 十四代 本丸 秘伝玉返し >>
福渡温泉 不動の湯
不動の湯1

こんにちは、温泉マチュです。先日3年ぶりに那須塩原へと温泉旅行に行ってきました。塩原温泉は数多くの温泉宿があると共に、共同浴場や足湯なども充実しており温泉好きには堪らない場所です。勿論自分も大の露天風呂好きなので、福渡温泉の不動の湯にも入浴してきました。この温泉は福渡地区の箒川に架かる福渡不動吊橋の奥にある岩の湯(過去レビュー)から更に5分程森の中を進んだ場所にあり、如何にも秘湯っぽい雰囲気の漂う露天風呂です。脱衣所も一応ありますが壁とかは無く、単なる荷物置き場みたいなものなんで女性には少々厳しいかもしれませんね。それでも川のせせらぎを聞けて緑に囲まれた自然満点の環境なので、もし度胸があれば是非とも女性にも入って欲しい素晴らしい温泉です。
不動の湯2

眼前に広がるはひょうたん型の湯船が一つ。10人位が入ればいっぱいになってしまう温泉ではあるが、この開放感ならば文句は言うまい。むしろ自然に囲まれた素晴らしい環境と素晴らしい湯には、シンプルな設備がぴったりなのだと実感する事でしょう。浴槽の周りは温泉の成分が抽出したのであろうか、地面が黄土色に染まっておりました。

不動の湯3

木を繰り抜いた湯口からは凄い勢いで源泉が投入されていました。勿論この状態からも分かる通り、加温無し・加水無し・消毒無しの源泉掛け流し100%で贅沢な温泉の使い方です。浴槽の端から沢に向かってお湯がドバドバと溢れ出し、常に浴槽内のお湯は新鮮な状態です。これこそ温泉のあるべき姿ではないでしょうか。泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉らしいですが、鉄分が多いのでしょうか金気臭もはっきりとします。炭酸成分も混ざっているようで、お湯には気泡もちらほら。肌触りはキシキシとしていて、ちょっと熱めのお湯と合わせて身が引き締まるようでした。

不動の湯4

露天の混浴風呂じゃ女の子は入れないじゃない!なんて言う方は、温泉に行く手前にある足湯でのんびりと寛いで下さい。勿論こちらも源泉掛け流しなので、自然に囲まれて新鮮な空気を吸いながら足をお湯に浸してみましょう。きっと全身が温まる事でしょう。極楽極楽〜。

HP:福渡温泉 岩の湯 
住所:栃木県那須塩原市塩原168辺りの橋を渡った川岸
| FOOD,TRAVEL,HOT SPRING,ETC2 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック