CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2011/11/2 GRASSROOTSTRIBE presents GRASSROOTS 14th ANNIVERSARY - DAY 1 The 14th Moon @ Grassroots | main | 2011/11/4 mule musiq presents Endless Flight @ Eleven >>
Space Dimension Controller - The Pathway To Tiraquon6 (R & S Records:RS 1109)
Space Dimension Controller - The Pathway To Tiraquon6
Amazonで詳しく見る(アナログ盤)
 Amazonで詳しく見る(MP3)
話題沸騰中、アイルランドから宇宙への夢想を現実の音にするアーティスト・Jack HamillことSpace Dimension Controller。リリースしたEPは軒並み高評価を獲得し、大物からのリミックスも依頼されるなど人気・実力共に兼ね備えた新星が、来年リリースされると言う噂のデビューアルバム前にその布石となるダブルパックEPをリリース。本作でもデトロイト・テクノに負けないサイエンス・フィクションを発揮しており、24世紀に住むSDCことMr.8040が不測のトラブルにより2009年にタイム・スリップしてしまったと言うコンセプトを基にトラックが制作された模様。そんなコンセプトに紐付くサウンドは、Artificial Intelligence系の幻想的なリスニングトラックから未知なる邂逅がざわめきを呼び起こすブレイク・ビーツ、初期デトロイト・テクノに影響を受けた宇宙志向なトラックまで、そのどれもが遥か遠い先の未来の事ではなく子供の時に夢見た近未来的な感覚を呼び覚ますものである。非現実的な事ではなくいつしか実現されるであろう夢を胸に、SDCは宇宙と時代を行き来し機械的な音にロマンスを重ねる。機械的ではあるがどこかアナクロにも通じる時代に迎合しないレトロフューチャーと戯れるSDCは、童心な遊び心と音楽への深い愛情を持ち合わせたストーリーテラーなのだ。かつて謎めいた存在であったThe Black Dogにも通じる世界観があり、彼等の初期のアンビエントジャングルが好きな人ならばSDCのサイエンス・フィクションにも共感出来るのでは。アルバムへの布石とは言いながらも、本作が既にアルバム級のボリュームを持った名作だ。

試聴

Check "Space Dimension Controller"
| TECHNO9 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2598
トラックバック