CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Popol Vuh - Revisited & Remixed 1970-1999 (SPV Recordings:SPV 70442 2CD) | main | Gerald Mitchell - Family Property (Underground Gallery:GMICD001) >>
Heartbeat Presents Mixed By Derrick May×Air Vol.2 (Lastrum:LACD0216)
Heartbeat Presents Mixed By Derrick May×Air Vol.2
Amazonで詳しく見る

昨年13年ぶりに新しいMIXCDをリリースしたデトロイトの巨匠・Derrick May。インタビューでの彼の発言からは何処までが本気なのかよく分からない適当さを感じさせるが、その一方で東日本大震災の直後にも拘らず来日しAirやDommuneでプレイした数少ない外国のアーティストであり、良い意味で不真面目に熱い男でもある。だからこそとりわけ日本に対し特別な感情を持っている彼が、またこうして前作から2年も経たないうちに日本向けに新作を出すのは不思議な事ではないのかもしれない。前作に続き相変わらずの一球入魂っぷりが感じられる一発録りのライブレコーディングで、事前に組み立ても考えずその時その時の気持ちに任せた選曲には老獪に練られた流れはないものの、前作に比べると全体を通し音が鮮明でありながら逞しいグルーヴもあり、何よりもエモーショナルな気持ちの揺さぶりたるや前作の比ではない。テクノ、ハウス、アフロ、ジャズ等を入り混ぜたアフリカンな躍動感に合わせて鳴らされる熱き情熱的な音は、震災後の日本への応援の気持ちも込められているのかもと思ったりもするが、それに加えて彼がターンテーブルとあくせく格闘しプレイするからこそ生まれるものなのだろう。流れに関しては前述したように確かに勢いに任せているものの、選りすぐられた曲は普段のファンキーでラフな曲に加え湿っぽく感傷的な曲の比重が増えており、だからこそ力強さとメランコリーに介在するプレイとなっているのだ。前作も悪くはなかったが、新作は前作以上にクラブでの脂の乗っている時間帯のプレイを表現しており、クラブで体感出来るの最高の高揚感を感じさせてくれるに違いない。

試聴

Check "Derrick May"

Tracklistは続きで。
01. WELCOME TO THE PLEASUREDOME (FRUIT MIX ACAPPELLA) / FRANKIE GOES TO HOLLYWOOD
02. FALLING SKYWARD (KAITO REMIX) / RENNIE FOSTER
03. PENTIMENTO (UNRELEASED MIX) / YOTAM AVNI
04. UNKNOWN / UNKNOWN ARTIST
05. FLOOR FILLER (SKUDGE FLOOR FILLER REMIX) / SKUDGE
06. THE SESSION (KUNIYUKI SELF REMIX) / KUNIYUKI
07. MEMORIES (FROM WHERE YOU ARE) / COBBLESTONE JAZZ
08. I CALLED YOU / ATFC
09. UNKNOWN / UNKNOWN ARTIST
10. UNKNOWN / UNKNOWN ARTIST
11. AFRICA / DIGITALINE
12. DEAR AFRICAN SKY (HENRIK SCHWARZ REMIX) / KUNIYUKI
13. CLOSE (RH030B1) / MRSK
14. SAMEDI (RENNIE FOSTER'S FUTAGO TECH MIX ) / GARY MARTIN
15. UNKNOWN / UNKNOWN ARTIST
16. EDIT 002B / EDUARDO DE CALLE
17. MOVING POINTS / FEDERICO GANDIN
18. THE PIANO REVIEW / GABRIELE CARASCO RENE
19. SPEECHLESS / AGORIA feat.CARL CRAIG
20. I LIKE IT (FACTMANIA REMIX) / WALLY LOPEZ&ISMAEL RIVAS
21. DOYOI NYAJO NAM (QUANTIC REMIX) / OWINY SIGOMA BAND
22. FUTURE (KENNY LARKIN REMIX) / INNERCITY
23. UNKNOWN / UNKNOWN ARTIST
24. LIGHT TO BRIGHT / HIROSHI WATANABE
25. I CAN'T BELIEVE I LOVED HER (UNRELEASED MIX) / PAVEN EVERETTE
26. BASSBOOT / UNER
| TECHNO9 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(2) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2621
トラックバック
Heartbeat Presents Mixed By Derrick May Vol.2
あけましておめでとうございます。今年一番の記事は素晴らしいミックスCDの紹介から始めたいと思います。去年いろいろありすぎた、僕ら日本人を鼓舞するような内容になっているからです。 Heartbeat Presents M
| Yokohama Beat Junkie | 2012/01/04 8:23 PM |
Heartbeat Presents Mixed By Derrick May × AIR Vol.2
Heartbeat の Mix 物シリーズが 2 周目に入った(ちょっと違うか。)らしく、第 1 作目に登場した Derrick May の第 2 弾が登場しております。前作が 13 年ぶり 2 枚目の Mix-CD ということだったので、これが 3 枚目ということになりますね。その 3 枚が全て日本制作と
| 音盤収集病患者の館 − 裏 MDRH | 2012/02/04 12:02 AM |