CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 仙禽 50 あらばしり | main | Rondenion - Jack Jam (Ragrange Records:RR02) >>
Rondenion / Altz - Sol Levante EP (Bosconi Extra Virgin:BoscoEXV09)
Rondenion Altz - Sol Levante EP
Amazonで詳しく見る(MP3)

大阪の摩訶不思議な世界観を持つAltzと東京のディスコヒーローであるRondenionのスプリット盤が、イタリアのハウスレーベルよりリリースされた。Altzの活動は言わずもがな、Rondenionは最近自身のレーベルを立ち上げて活動のペースを早めている中での新作だ、充実ぶりは言うまでもない。先ずはRondenionによる"Superfly"、Stevie Wonderの"Race Babbling"をネタに使用し(と言うかリズムはまんまだ)乱れ打ちのパーカッションを添加した野性味溢れるディスコハウスには勢いがある。そして"Human Touch"ではMichael Jacksonの"Human Nature"をサンプリングし、ディスコダブのねっとりと濃厚な前半から低空飛行のビートダウンへと雪崩込む壮大な展開を聞かせる。流石日本に於いて最もディスコな作品をリリースしているだけあり、ネタの使い方もベタとは言えファンキーな作風には抗えない。対してAltzはと言えばまるで秘境に住む古代の原住民が踊り狂うようにトライバルでエキゾチックな"Zelly"と、派手派手なシンセやノイズに奇妙なSEが絡みぎくしゃくとしたリズムで進んでいく"Vento Japone"と、混沌とユーモアが手を組んだ形容のし難い音を鳴らしている。ディスコでもありファンクでもあり、大阪から発せられるワールドミュージックだ。

試聴

Check "Rondenion" & "Altz"
| HOUSE7 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック