<< Silicone Soul - Staring Into Space (Soma Quality Recordings:SOMACD41) | main | Kyoto Jazz Massive - RE KJM (QUALITY!RECORDS:XACQ-25001) >>
Kyoto Jazz Massive - FOR KJM (QUALITY!RECORDS:XACQ-25002)
Kyoto Jazz Massive-FOR KJM
Amazonで詳しく見る

現在ツタヤでレンタル料金が半額のキャンペーンを行っています。毎度の事なんですが半額になると一気にCDを借りに行きます。特に新宿店はクラブ系がかなり充実しているので、普段買わなかったり聴かなかったりするCDを一杯借ります。Kyoto Jazz Massiveの10THアニバーサリーの企画盤も置いてあるなんて、なんて素晴らしいレンタル店なんだろうとつくづく思います。これはKJMの活動10周年をお祝いして、彼らに馴染みのあるアーティストが新曲を捧げた特別な盤なのであります。参加アーティストはRestless Soul、Louie Vega(Masters At Work)、Domu、Lars Bartkuhn(NEEDS)、Dego(4 Hero)など本当によくぞここまで集まったと驚くべきアーティストが参加しています。ここまで色々なアーティストが集まるとクラブジャズと言う枠組みがあっても、ラテンやハウス、フュージョンにブロークンビーツなど多岐に渡る音楽性を感じる事が出来ます。しかしKJMの為に集まったアーティストだけにどの曲も流麗なメロディーがあり、小意気な空気に溢れた一枚となっています。普段クラブジャズなんて聴かない自分ですけれど、簡単に説明すると「センスが良い」と言う事でしょう。難しい説明が出来ないのでこれにて終了。まあ、こうゆうのを聴くとほっと出来るなぁと思っています。

試聴

Check "Kyoto Jazz Massive"

Tracklistは続きで。
1.TIME TO FLY(Restless Soul feat.RASIYAH)
2.NO FEAR(FACE)
3.ENDLESS FLIGHT(KYOTO JAZZ MASSIVE)
4.RONCO DA CUICA(DA LATA)
5.THE APHRODITE(LOUIE VEGA & THE EOL BAND)
6.NOW OR NEVER(AFRONAUGHT feat. ALISON DAVID)
7.TAKING FLIGHT(DOMU)
8.FIRST FRIENDSHIP(LARS BARTKUHN)
9.LISTEN 4 IT(MARKUS ENOCHSON feat. INGELA OLSSON)
10.COME WITH ME(DEGO & KAIDI TATHAM)
11.TOMORROW NEVER COMES(REEL PEOPLE feat. VANESSA FREEMAN)
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ1 | 23:00 | comments(4) | trackbacks(4) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
TBありがとうございます。
このアルバムの中でしたら[ENDLESS FLIGHT]が好きでした。
KYOTO JAZZ MASSIVEはホント「小粋」って感じがしますね。
昔から結構好きでよく聴いているのですが、たまに、なんだかちょっと気後れしてしまう時があります…聴かせていただいてよろしいでしょうか…?って(笑)。
| hulot | 2005/05/16 11:08 AM |
>hulotさん
KJMも新曲提供しているけれど、やっぱり良いですよね。
僕はNEEDSのLARS BARTKUHNの曲がフュージョン節全開で好きです。
KJMは比較的最近耳にした者ですが、これからも
精力的にアルバムを出してくれたら嬉しいですね。
| マチュ | 2005/05/17 10:17 PM |
トラックバックありがとうございました。

僕も思春期の音源はエイフェックスツインをはじめとしたテクノ&ハードハウスでした。

今はなかなか聴きませんが、いまでも聴くと懐かしくまた再発見もあったりするのです。

名盤はいつでも色褪せない!
| bossa101 | 2005/05/18 10:51 PM |
>bossa101さん
僕は最初はJPOP→洋楽ロック→テクノ→クラブ系って
感じですね。時折JPOPを聴くと確かに懐かしいなぁと
思ったりもします。でもやっぱりテクノが一番ですね♪
| マチュ | 2005/05/19 7:13 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/266
トラックバック
予習
[FOR KJM] KJM 10th KYOTO JAZZ MASSIVE が昔から結構好き。 これは参加アーティスト全員が書き下ろしのコンピレーションアルバム。今日同時に発売された赤い表紙の方[RE:KJM](彼らの曲のカヴァーアルバム)も聴いてみたが、私はこちらの方が好きだっ
| SOUL DIARY | 2005/05/16 10:50 AM |
今週の一枚
久しぶりのこの企画。最近ひさしぶりにレンタル屋に行ったら結構ありました。 今回は、クールな兄弟KYOTO JAZZ MASSIVEです。 いわずとしれた、JAZZ&CROSSOVER界の重鎮です。 for KJMは国内外のアーティストがKJMのために書き下ろしたもの、re KJMはリミック
| 七色日記 | 2005/05/18 10:44 PM |
ユージンさんすごいっすよ。
こんにちわ。 ゆ〜きです。 今週もアムステルダムにあるレコード屋、Rush Hour から新作情報が届いています。 ESG - DANCE - (SOUL JAZZ) ESG、ニューウェイブといわれるジャンルのアーティスト。 今聞いてもファンキーなベースは、古さを感じな
| BREATHE DEEPニュース | 2005/06/03 3:27 AM |
CD: Masters At Work / The Kings of House
The Kings of House Masters At Work (MAW)このシリーズにハズレ無し!!特にDisc1のKennyサイドは、シカゴ、デトロイト・クラシックのブットい最高なMIX!!!是非持っておきたい一枚です!!良質/信頼のレーベル<BBE>が贈る『Kings Of〜』シリーズ第4弾。ハウス編。担当
| [K]こあら日記 | 2005/09/19 2:39 AM |