<< Glimpse & Giles Smith - Can't Take My Eyes Off You (Balance Alliance:BA011) | main | Century Groove Innovation Vol.1 Mixed By Hiroshi Watanabe (Plaza In Crowd:PICCD-006) >>
Kevin Saunderson In The House (Defected Records:ITH43CD)
Kevin Saunderson In The House
Amazonで詳しく見る

来日目前にしてデトロイト御三家の一人・Kevin Saundersonの5年ぶりのMIXCDが、なんとハウスレーベルではメジャーとも言えるDefectedよりリリースされました。originaterであるJuan Atkins、innovatorであるDerrick Mayと比べるとSaundersonの知名度は日本に於いても低い様に思われますが、elevatorとして認められる彼の功績は其の実三人の中で最も売上を伸ばした事であります。特にInner City名義によるソウルフルな歌物ハウスはデトロイトと言う枠組みを越えてメジャーシーンに於いても大ヒットし、前述の二人がテクノを開拓するのに対しSaundersonは徹底的にハウスに拘りデトロイトの知名度を上げるのに貢献していたのではないでしょうか。逆に言うと(今回もDefectedと組んでいるし)結構商業的な面は否めないのですが、その分だけDJプレイについては比較的広い層に受ける大箱向けの大味なセットも得意で盛り上がるのだと思います。ただ以前はトライバルかつハードなテクノ中心でズンドコと上げ目なプレイをしていた彼も、本作ではDefectedとの絡みの影響もあるのかスピード感は抑えてハウシーな要素の強いトラックで焦らすように低空飛行を続けるプレイを披露しております。00年代のハードテクノの終焉と共に時代に合わせて変化したのか、そんな点も含めて上手くシーンに適応する才能はやはり御三家の中では一番ですね。そして一番の醍醐味は躊躇なく自身のクラシックや現在ヒットしている曲をプレイする事で、本作に於いてもリリースしたばかりの"Future"や"Good Life"の2011年バージョンを回すなど、焦らしてからのタイミングを測ってお祭りの如く盛り上げるプレイが特徴です。どうせ派手にするなら硬めのテクノも織り交ぜて突き抜けても良かったんじゃないかと思いますが、Inner Cityでの活動はハウスである事を考慮すると本作に於いてもハウス中心なのは何もおかしくない訳ですね。

試聴

Check "Kevin Saunderson"

Tracklistは続きで。
CD1
01. The Soulshapes 'Comin’
02. Jay Haze featuring Laila Tov 'I Wait For You' (King Britt Remix)
03. Reese & Santonio 'The Sound' (2011 Remix)
04. Brick City 'Rumba Magic' (DJ Chus & David Herrero Mix)
05. Osunlade 'Envision' (Yoruba Soul Mix)
06. Josh Wink 'Jus Right' (Jimpster Remix)
07. Michel Cleis 'Litoral' (Original Mix)
08. Peter Horrevorts 'Crackhouse' (Original Mix)
09. Lauhaus 'Moonshine'
10. Alex Kenji 'Those Good Vibes'
11. Adam Port 'The American Dream'
12. Heartik 'Meltdown' (Original)
13. Kevin Saunderson featuring Inner City 'Future' (Kenny Larkin Tension Mix)
14. Inner City 'Good Life 2011' (Instrumental)
15. Shlomi Aber 'Groove Mechanism' (Chris Liebing Remix)
16. Gavin Herlihy 'Watch Ya Feet' (Berlin Mix)
17. Manjane 'Do The Dishes' (Original Mix)

CD2
01. Kevin Master Reese 'Intro' / Alex Picone 'En Pensant' (Phil Weeks Remix)
02. Phil Agosta 'Tribute To Detroit' (Agent X Motor City Mix)
03. Internullo 'Taifas' (Alex Celler Dub)
04. Pablo Fierro 'Check the Boogie' (Soul Minority Remix)
05. Humano 'Life'
06. Kevin Saunderson 'Pump The Move' (Samuel L Session Remix)
07. Gabriel Rocha 'Ride On Time' (Original Club Mix)
08. Kweku Saunderson 'Innuendo'
09. Brandon Decarlo 'Forever & A Day'
10. Kevin Saunderson 'Rock To The Beat' (Ben Sims Remix)
11. Tommy FourSeven 'Track 5' (Robert Hood Mix)
12. Carl Craig 'At Les' (Christian Smith Hypnotica Remix)
13. Inner City 'Till We Meet Again' (Carl Craig Remix)
14. Kevin Saunderson 'Bassline' (Joris Voorn Remix)
| HOUSE7 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2680
トラックバック