CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Soul System aka Nicholas - Lost Tapes #1 (Wax Classic:WXC 002) | main | Model 500 - Control (R & S Records:RS 1202) >>
Jackin' House Beatz Edited and Mixed by NEBU SOKU (KSRCorp.:KCCD-474)
Jackin' House Beatz Edited and Mixed by NEBU SOKU
Amazonで詳しく見る

"Jackin'"と言う言葉が冠されたタイトルならば条件反射で反応してしまうのは、シカゴ・ハウス好きな人の性。ハウス、特にUS西海岸ハウスやシカゴ・ハウスへの実直な愛情を表現しているKai Ishikawa & MEGUMILKによるNEBU SOKUが、"Jackin'"なハウスをコンセプトにしたMIXCDをリリースした。内容を語る前に先ずは"Jackin'"が何であるかを説明せねばならないが、昔のハウス・クラシックスに於いてはある種のステータス的にタイトルや歌詞で使われていた言葉だ。ライナーノーツにはKai Ishikawaによる解説がなされているので参考にして欲しいが、自分はクレイジーな猛威を奮う感覚的なモノだと捉えている。またはハンマーで叩かれたように痺れる感覚があり、黒いファンキーさを伴う中毒的なモノでもあるかもしれない。人によって感じ方は異なるだろうが、そこに何か共通する事があるかもしれない。それを解読する為に内容に移ろう。本作では幕開けから飛ばしまくっていて、ピアノやホーン等と熱の入った歌のオーガニックな面とド派手なサンプリングの面を生かしたハウスを中心にヒップホップやディスコ、ラテン、ロック等様々な要素を垣間見せながら疾走する。73分に36曲を詰め込んだメガミックス的な展開は息をつく暇もなく行き先も見えぬまま突っ走るが、ファンキーな跳ね感に妖しいエロスやソウルフルな情熱、洗練された洒脱な感覚もあったりとジャンルと共に様々な空気が入れ代わり立ち代わりで注ぎ込まれていく。自分は中盤以降のちょっとセンチメンタルにしっとりした音が出てくる所から終盤までの流れが気に入っているが、腰を揺らすグルーヴ感は徹頭徹尾貫いている。つまり本作は汗を伴う肉体感のパーティー・ミュージックである事を主張しており、それこそが"Jackin'"な音楽なのであろう。



Check "NEBU SOKU"

Tracklistは続きで。
01. Jackin’ Trailer Mix
02. Pass It - Tommy Largo
03. Chicago Jack Sound Repblic - Bryan Jones
04. Boon Boom Boom (Bobby Klein bad a boomm) - Anyo
05. Low Down In Blue - The Sound Diggers
06. Work Dat (he Sound Republic Remix) - Tommy Largo
07. House of Blues feat. Spicy Suzuki from PWBE - NEBU SOKU
08. Play The Part - Organized Crime
09. Party People - The Sound Rebublic
10. Rhode Trip - Emil Lanne
11. The Same Thing - Tommy Largo
12. Everybody Loves - South Of Roosevelt
13. Street Lady - Gramophonedzie
14. Get Low Get Hi - South Of Roosevelt
15. Jeepers Creepers - South Of Roosevelt
16. You In Chicago - South Of Roosevelt
17. Braziliana - Kinky Movement
18. Sample Basics - Tommy Largo
19. Getaway - NEBU SOKU
20. Certian Clubs (Original Mix) - Tommy Largo
21. Runnin’ Away - NEBU SOKU
22. Sexy Things (Original) - Jay Vegas
23. People Like We - Nate Laurence & Scrubfish
24. Chacaron - Tommy Largo & Mr. Brown
25. 3 or 5 - NEBU SOKU
26. Bumpin’ Enjoyment - The Sound Rebublic
27. Seven Jazz - Seven Jazz EP Kinky Movement
28. Body Perspective - Oriental Funk Stew
29. Jackin’ House Beatz feat. MC 漢 from MSC - NEBU SOKU
30. Bonde Fumegante (Original) - Bondefumegante
31. Space Caddy (BHQ Secret Club Vocal) - Whitetr Lotus Society
32. Work Dat (Original Mix) - Tommy Largo
33. Neighbors Love Me - Biboulakis
34. Sweet Melody (JT Donaldson Remix) - Oriental Funk Stew
35. Let Love Enter (Remix) - Stacy Kidd
36. Saturday Morning - Andrew Phelan & Origami
| HOUSE7 | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
バッチリ共感してます!
西海岸、シカゴハウス好きにはもってこいの内容のミックスCDだと思います!
| Raimon | 2012/03/09 10:52 AM |
>Raimonさん
どうもありがとうございます。
西海岸、シカゴ・ハウスが自分も好きなんですが、これに使われている曲群はまた自分の知らない分野だったので新鮮でした。
展開がさくさく進んでいくしノリが良いですね
| マチュ | 2012/03/11 9:29 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2694
トラックバック