CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Westmalle Tripel ウェストマール・トリプル | main | Jazzanova - Upside Down (Sonar Kollektiv:SK232CD) >>
Recloose - Magic (Rush Hour Recordings:RH 038)
Recloose - Magic
Amazonで詳しく見る(MP3)

ニュージーランドの南国な音楽性にどっぷりはまりファンを困惑させていたMatthew ChicoineことReclooseも、前作にてRush Hour Recordingsへと身を移すと再度テクノ/ハウス色を強めたクラブミュージックへと回帰し復活を果たしましたが、この新作もその流れで生っぽさは匂わせつつも流麗なメロディーと疾走感のあるエレクトロニックビートを奏でる初期の様なRecloose節を聞かせております。タイトル曲の"Magic"ではR&BシンガーであるB.Sladeをボーカルに迎えて迸るソウルフルな歌が主張し、フュージョン風なアコースティックと電子のバランスを取った生暖かくも透き通るパッドが美しく彩るフュージョンハウスを披露。南国で過ごした楽天的な時間も無駄ではなかったのだろうか、パッション弾ける明るく陽気なサウンドも今では上手く馴染んでおります。"UHF"もトロピカルなメロディーや霞がかったボーカルが陽気なムードながらも、華麗に彩るシンセサウンドやスペーシーな効果音などを導入しながらテッキーな空気に染めていくフュージョン節に涎が滴り落ちそうです。更にはお師匠であるCarl Craigも"Magic"のエディットを提供し、原曲の雰囲気は全く壊さずによりフロア対応へとハイやロウを弄りブレイクの展開を導入したC2にしては珍しく手堅いアレンジを披露しています。EPと言うボリュームの少ない媒体ながらも、しかし前作からの流れと合わせて相当に脂が再度乗りつつある事を感じさせる内容で、このままアルバムへと突入してくれる事を期待して止みません。

試聴

Check "Recloose"
| HOUSE7 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2701
トラックバック