CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Vedomir (Dekmantel:DKMNTL 009) | main | Masterpiece Created By Andrew Weatherall (Ministry Of Sound:MOSCD287) >>
三芳菊 壱60 無濾過生原酒
三芳菊 壱60 無濾過生原酒
"三芳菊 壱60 無濾過生原酒"を楽天で見る


日本酒は吟醸酒、または純米酒などの方が一般的に美味しいと思われる事が多いのですが、その美味しさと共に価格もほぼ比例していきます。まあしかし高ければ旨いのは当たり前、でも価格を抑えて旨い日本酒はそうは多くありません。その中で三芳菊の等外米シリーズ(つまり農産物検査法による検査基準で等級の格付け外の米を使用している日本酒)の一つである"ニホンシュ ノット デッド"(過去レビュー)は、価格を抑えつつも驚く程にフレッシュな香りとフルーティーな甘さを伴う日本酒でびっくりしたものです。で同様のシリーズとして販売されているのが今日紹介する"三芳菊 壱60 無濾過生原酒"、相変わらずこの酒造の萌ラベルはアキバ系を意識させますが中身は本物です。グラスに酒を注いでみるとやはりパイン系の新鮮な芳香が広がり、口に含めば先ずはあっさりとしたパイン系の甘みが平たく伸びて行くもそれを酸味とアルコールの辛さが引き締めて、巨峰の皮の渋さが微妙に後に残ります。恐らく初めて飲ませたら日本酒だとは気付かないだろう、それ程意外感のある日本酒でしょう。どっしりとした旨味よりも爽やかで新鮮な旨味・芳香を活かしているので飲みやすいのですが、食前・食後酒として飲むのが良さそうですね。甘いと言う事に目が行きがちですが、酒造が目指している所は"水とアルコールと香味成分の調和"なのだそうで、確かにこのアルコールを意識させない飲み口は酒離れが進んでいる現代人にも合うのではないかと思います。一升瓶で2200円弱なので、下手な純米大吟醸酒を買うよりこちらを買う方が断然お勧めですね。
| FOOD,TRAVEL,HOT SPRING,ETC2 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック