CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Pollyn - Sometimes You Just Know (Music! Music Group:MMG008T) | main | Moody - I Guess U Never Been Lonely EP (KDJ:KDJ 41) >>
Akufen - Battlestar Galacticlown (Musique Risquee:RISQUEE 025)
Akufen - Battlestar Galacticlown
Amazonで詳しく見る(アナログ盤)

遂に出た、なんとこのAkufen名義では9年振りとなる新作EP。自らマイクロ・サンプリングと称する細かく刻んだサンプリングの嵐の技は新作でも健在で、もはや予測の付かない音のコラージュと化しています。1年半にはHorror Inc.名義で湿り気のあるアンビエント風なハウスを作品をリリースしていましたが、やはりこのAkufen名義では本領発揮と言うかリスナーの多くが期待しているであろうファンキーなハウスを披露。跳ねたビートの中に何だか良く分からない断片化されたサンプリングが埋め込まれ、ファンキーな4つ打ちのグルーヴを生かしているものの、以前に比べると全体的にベース音や低音でぶっ飛ばすようなプレッシャーはかなり後退しています。重心の低い音が後退した分だけ軽やかに浮揚感も増し、ユーモア溢れる可愛らしい無邪気な音の使い方がより強調される事となり、強烈なグルーヴに頼らなくとも軽快かつ愉快に踊れる方向へと進んでいるようです。肉体感溢れる迫力のあるクラブトラックと言う事にはもう関心が無いのかもしれないけれど、このレコードジャケットのようにカラフルでポップな世界感はパワーアップしており、過去の遺産に頼る事なく新たな作風へとチャレンジしていると言う意味では進化しているのでしょう。

試聴

Check "Akufen"
| HOUSE7 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2788
トラックバック