<< Boof - A Soft Kiss By A Rose (Liquid Recordings:LRMF-001) | main | Roisin Murphy - Ruby Blue (Accidental:C20CD) >>
2005/05/28 UNITE @ UNIT
Ian O'BrienとCharles Websterが一緒に聴けるぜ〜みたいな感じで楽しみにしていたイベント。HUBで強いお酒を注入してほろ酔いで12時過ぎにUNITへ入りました。プレイしているのはIan O'Brien、こっちが先でしたか。まだ時間が浅い事もあり余りメロディーの無いパーカッシブなだけの曲で、地味なプレイをしています。フロアも空いてるしイマイチ盛り上がっていません。ん〜以前の様なオプティミスティックなプレイを期待してたんだけどな…。落胆していると1時位から明るめのメロディーが入った曲をプレイする様になり、Fabrice LigやDerrick May、BFC(Carl Craig)、また自身のQuerida名義の曲なども回すようになりアッパーでポジティブな面が徐々に現れて来ました。クラブで初の「Derrick May-The Beginning」なんかも聴いちゃったりして、やっぱデトロイト系の曲を回す事を期待してただけに一人興奮。2時位にはIan自身が手がけたハイテックコズミックチューン「Jazzanova-Days To Come(Ian O'Brien Remix)」が高らかに鳴り響き、宇宙の果てまでぶっ飛ばされました。もうこの頃になるとフロアも人一杯でみんな盛り上がっています。そのまま3時までコズミックでハイテンションにガンガン飛ばして、納得のプレイを満喫出来ました。
3時からはCharles Websterがプレイ。こっちも期待してたんだけど、4時半位までは非常に退屈なプレイでした。Ianが盛り上げたにも関わらず緩めのプレイで、それがテクノだったりハウスだったりしまいには歌物ディスコなんかも回したりして苦しい状況。なんかどっちつかずのプレイって感じだったんですね。緩めのプレイでも良いけどどうせならCharles自身の曲の様に、甘ったるい濃厚な曲をがんがん回すとかして欲しかったですね。まあ4時半以降はディープハウス中心で、ぶっといボトムを強調しアッパーになり楽しかったです。「Kerri Chandler-Atmosphere」、「Kerri Chandler-Six Pianos」、「Jerome Sydenham-Sandcastles」など覚醒的でフロア受けするトラックが惜しげもなく披露されていました。後半でなんとか救われた感じですが、IanとCharlesの順序が逆にすべきだったと思います。実際Charlesの時フロアはガラガラでしたね。

さて実は僕は基本的にクラブはいつも一人で行っていたんですけど、去年からは一人の女の子を連れて行ってました。元々トランス聴いてた女の子だったんですけど、テクノも聴きたいからとイベントに連れて行っていました。ただ今回一緒に行ったのを最後に縁を切る事になりまして、また当分は一人でクラブに行く事になりました。お互い良い関係と言う訳でも無かったので、これで良かったのかもしれませんが関係が長くなると別れは残念ですね。スケジュールを立てづらい女だったり色んな意味で大変でしたがお金を消費する一因も無くなりましたので、これからはがんがんクラブに行くようにします。まだまだ行きたいイベントが一杯あるからね♪(しかしテクノ好きの女の子が周りにいな〜い。どうやったらテクノ好きの彼女が出来るのかしら…)
| EVENT REPORT1 | 13:00 | comments(6) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 13:00 | - | - | |

コメント
一人で通ってたんすか!かっちょいいです。
でも実際、一人は気楽でいいですよね(しみじみ)

僕も何度かちっちゃいハコなら行ったことあるんですけど、選曲や音響(特に音量、音圧)と空気の悪さで、いつもバッドになっちゃったんで行かなくなりました…。
これを機に有名なトコ行ってみるべきですかね。
| hisae | 2005/05/29 11:25 PM |
私も独りですよ。。汗
いざとなると好きなジャンル合わないやら、この日はダメだ、とか
そんなのばっかりで独りになってしまいます。汗
ホントはワイワイ行きたいんだけどなー(ぼやき)

あ、、最近、テクノ聴いてない・・・
オススメ教えてください。^^;
| yukari.m | 2005/05/30 1:30 AM |
いきなりですみません。
質問があって、お邪魔させてもらう事にしました。

クラブって一人でも行けるモノなのですかね!?
私は未だ、クラブというモノが未体験でして。。。
どんな所なのかとか、軽い説明なぞ頂けたら嬉しいです。
お願いします。
| ナナ | 2005/05/30 3:56 AM |
マチュくん、いたのね?私もいましたよ。
1:00〜4:00くらいかな?
まー私がいつも行くような音ではなかったのでコメント控えますw
IANはラウンジの方がいいね。
かなーり古いところを回していて面白かった。
私のいまの楽しみは、来月末のDANIEL WANG@LIQUIDでっす。
| hana* | 2005/05/30 2:56 PM |
>hisaeさん
うす、僕の最初のクラブ体験は2000年のジェフミルズ@リキッドルームでした。
もちろんその時も一人でした、心臓バクバクでした。
小さい箱は確かに空気悪いですね。その代わりDJとの親密感みたいなのは
あるかもしれないですね。大箱、小箱どちらも楽しみ方があるんじゃないでしょうか

>yukari.mさん
ども、お久しぶりです。yukariさんはまじでテクノ好きだから
一人でも行っちゃうんじゃないですか?女の子ってなかなか一人で
行くのは大変だと思うけど、音楽は本当に好きなら一人でも良いかと。

最近のお勧めですか…個人的には「Vince Watson - Sublimina」とか
ハラカミレイの新譜とかが良かったですかね。でもyukariさんは
KOMPAKT系が好きだから合うかな、どうだろ。KOMPAKTと言えば
KAITOの新譜EPが素晴らしかったです

>ナナさん
はじめまして、ナナさん。
クラブは一人でも問題なく行けます。都内のしっかりした箱は
必ずIDチェックがあるので、免許証などは持参してください。
最初でいきなり一人で行くのは緊張すると思うので、友達と
一緒に行くのが良いんじゃないでしょうか?それに一人で行くと
必ずと言っていいほど、女の子はナンパされると思います。
YELLOWやAIR、WOMB、ageHaのHPなどでクラブ内部の写真とかも見れると
思いますので、雰囲気は感じて貰えると思います。
最初は友達に連れて行って貰ってお酒も飲みつつ、音楽聴いて踊ったり
疲れたら友達とだべったり、好きなように楽しめますよ。
最初に行くならある程度大きい箱に行った方が良いかもしれないですね。
小さい所は逃げ場がないので、しんどいと思います。
ageHaなんかは極端に大きいので、慣れていなくても充分楽しめるかと。
| マチュ | 2005/05/30 11:11 PM |
>hana*さん
あぁぁ、すっかり忘れてました。hana*さんも来てたんですよね。
是非お顔合わせをしたかったですね。ちょこっとラウンジも
見に行ったんですけど、まったりしてましたね。
イアンのラウンジでのプレイも聴きたかったけど、踊りたかったので
僕はフロアでず〜っと踊ってました。
| マチュ | 2005/05/30 11:12 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/279
トラックバック