CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2012/10/6 groundrhythm @ Air | main | 天吹 純米吟醸 いちご酵母 生 >>
DeepChord - Sommer (Soma Quality Recordings:SOMA CD099)
DeepChord - Sommer
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(MP3)
視界も眩む薄膜のノイズと過剰なリヴァーブによるミニマルダブを生み出し続けるUS屈指のBasic ChannelフォロワーであるRod ModellことDeepChordが、前作から一年経たずして早くも新作をリリースした。前作同様にUKの名門テクノレーベルのSOMAからのリリースと言う影響もあるのか、長尺なミニマルトラックを得意とするDeepchordにとっては意外にも感じられる5分前後のコンパクトな曲がアルバムを占めるようになった。今までにも用いていたフィールドレコーディングは本作でも利用していて、バルセロナやアムステルダムにベルリンと言った世界各地の環境音を霧靄のように張り巡らせているが、しかしミニマルダブと言うスタイルは引き継ぎつつも今までに聴けなかった明確なメロディーが浮かび上がり、意識的にDeepchordのイメージを塗り替えるが如くよりテクノ化したスタイルへと変貌を遂げている。不鮮明なノイズの中に姿をくらますアブストラクトな閉塞感は後退し、より肉体感を刺激する外交的なダンストラックの比重が増し、そこに麻薬的な精神作用が無くともビートで耳を惹きつけアンビエンス感溢れる幻惑のメロディーで魅了するテクノへと進化しているのだ。その意味では以前よりもDeepChordらしいやり過ぎな残響音のミニマルダブの個性は減っているが、ダンストラックとしてのバランスを考えると本作は優れたアルバムとなっている。

試聴

Check "Deepchord"
| TECHNO9 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 11:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック