CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Walls Vs. Gerd Janson & Prins Thomas (FM X:FM X / Walls 001) | main | Paul Randolph + Zed Bias Present Chips N Chittlins' (P-VINE, Inc.:PCD-93576) >>
Vakula - Curves (Downbeat Black Label:BL002)
Vakula - Curves

新作EPやリミックスワークでもほぼ毎月何かしらの名義と形で新しい楽曲を世に送り出しているウクライナの才能であるVakula。新作はスペインでディープ・ハウスを得意とするDownbeat傘下のDownbeat Black Labelと言うこれまた未知なるレーベルからとなるが、名は体を表すと言うかダウンビートと言うレーベル名通りのスローモーなハウスを収録している。A面には何故かフランスのKira Nerisの"With All Is Might"をリミックスした"For Kira Neris"を収録しており、回転数がずれたように練り歩くジャズリズムにピアノやシンセが色っぽく暗闇に浮かび上がるブラック・サイケ・ジャズとでも呼ぶべき一筋縄ではいかないトラックとなっている。染み染みとしたホーンの音色やリズミカルに下部を支えるウッドベースなど湿っぽさも十分で、Vakulaらしいアナログ感覚が根を張っている。"Curve"も同様に相当にピッチを落とした端麗なエレピが美しく控えめに響くビートダウン・ハウスで、妖艶な女性ボーカルが耳にしっとりとした吐息を吹きかけるように歌い上げる。B面にはジャッキン度を高めたシカゴ・ハウスとブロークン・ビーツを掛け合わせたような"Lbeat"を収録。ネジの外れたトリッピーなシンセ音とドタドタとしたもたついた変則グルーヴに不穏な呟きを反復させながら、途中からはエモーショナルに滴り落ちるピアノが入る事で何とか楽曲性を保っている不思議な曲だ。全3曲とも個性をひしひしと感じさせる灰汁の強さが抜群である。

試聴

Check "Vakula"
| HOUSE8 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2875
トラックバック