CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Marcellus Pittman - Pieces (Unirhythm:UNICD 01) | main | Recloose - Don't Get Me Wrong EP (Delusions Of Grandeur:DOG 27) >>
Neneh Cherry & The Thing - Dream Baby Dream / Cashback (Smalltown Supersound:STS23412)
Neneh Cherry & The Thing - Dream Baby Dream / Cashback
Amazonで詳しく見る(アナログ盤)

偉大なるフリー・ジャズ系トランぺット奏者であるDon Cherry、その義理の娘であるNeneh Cherryのアナログを私が購入したのは意外に感じるられる人もいるかもしれないが、リミキサーにFour TetとLindstrom & Prins Thomasが起用されているのだから食指が動くのは当然です。A面はSuicideの"Dream Baby Dream"をNenehがカヴァーした曲を更にFour Tetがリミックスしているが、当初思っていたよりも勢いのある正確な4つ打ちを基調にしているのは驚きました。しかしジャズ調のホーンの音は残しつつも原曲の混沌とした空気は吹き飛ばし、Four Tetらしく電子音と生音をファンシーに織り込んだ曲調に緊張感は感じられず、ある種牧歌的なムードさえ漂うダンスミュージックは体が揺れつつも気分は和むばかり。B面にはノルウェーを代表するコズミック・ディスコの代表格であるLindstrom & Prins Thomasが"Cashback"をリミックスしていますが、こちらがど本命でしょうか、吹っ切れ具合が素晴らしいです。ウニョウニョと躍動するシンセのリフレインにベースライン、前へ前へと猛進するボトムが効いたハウスビート、そこに加わる色っぽい女性ボーカルや血潮がたぎるホーン、それらが一体となり快楽の極みへと突き進んでいくコズミック・ディスコの快楽性と言ったら…。かなりイケイケで世俗的で享楽的なダンスミュージックではあるけれど、この豪華に装飾された綺羅びやかな世界観はクラブで酒を飲んで盛り上がりたくなりますね。

試聴

Check "Neneh Cherry"
| HOUSE8 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2896
トラックバック