<< Oasis - Don't Believe the Truth (Epic:EK94493) | main | 2005/06/10 Autechre @ CLUB CITTA' KAWASAKI >>
Afterdark:Chicago (Kinkysweet Recordings:KSW013)
Afterdark:Chicago
Amazonで詳しく見る

全然気付かなかったのだけど、いつの間にかその地方のレーベルに焦点を当てたハウスシリーズが出ていました。今回はChicago!今までに「New York City」「Paris」「San Francisco」など出ていますがやはりChicagoですよ。しかしChicagoと言えでもシカゴハウスでは無くて、ディープハウスのGuidance RecordingsとLarge RecordsのレーベルMIXCDであります。

Guidance Recordingsを担当するのはなんとディープハウス/クロスオーヴァーで大人気のAnanda Project!でもこの人ってDJ気質よりアーティストだよね?と言う事で予想通りお世辞にも余りMIXとは言えませんでした。ま、この人の場合選曲センスだよね。透き通る様でアトモスフェリック、基本的にちょっと憂いを帯びたメロディーのトラックが多い。ガツガツアッパーと言うよりは湿気を含み、ミドルテンポで緩急控えめに聴かせてくれる。もう夏間近なのに秋の夕暮れに合う様な、ムード満点のMIXCDだ。Guidance Recordingsのテーマ曲とも言える「Larry Heard-Theme From Guidance」、これを聴く為だけでも価値があります。Larry節満開の儚く、そして孤高の天上天下トラックだ。

片やLarge RecordsのMIXを担当したのは、Jask…ん〜全然知らないなぁ。そもそもこっちの選曲はちょっと微妙。Kerri ChandlerのDigitalsoulシリーズから一曲も入ってないし、Dennis FerrerやRoy Davis Jr.の曲も入っていない。どうゆうこっちゃぁぁぁぁ!!まあ内容は悪くないな。夏の海岸をドライビングしている時、真夏のビーチでバカンスする時、そんな気分にしてくれるアップリフティングでヘヴィーボトムなトラック満載です。ストレートな4つ打ちで腰をくねくね踊らせて、盛り上がれるでしょう。伸びのある切ないシンセ音が多用されて、微妙にテックハウス気味でもありますな。まあしかし何度も言うが、Digitalsoulシリーズ入れとけや…。このシリーズは良い曲一杯なのにな。MIXには合わないと言う事なのでしょうか?

どちらもMIXの流れを楽しむと言うよりは、レーベルの音を知る為のMIXCDって感じでしたな。どちらのレーベルも素晴らしい曲満載です。レコードを購入しない人にとっては、為になるMIX&コンピレーションCDです。

試聴

Tracklistは続きで。
CD1 Mixed By Ananda Project Soundsystem
1.Santal feat. Terrance Downs - “Past & Future Things” (Ananda Project Mix)
2.Larry Heard - “Theme From Guidance”
3.Nuspirit Helsinki feat. Kasio - "It's Alright"
4.Common Nature - "Can't You See The Sunshine Through The Rain?" (A Deeper Dub Mix)
5.Kevin Yost - “2 Wrongs Making It Right”
6.Dubtribe Sound System - “El Regalo De Amor” (Vocal Mix)
7.A:xus feat. Naomi - "Baghdad Cafe (Callin' U)" (Bonus Beats / The Friendly Mix)
8.Santal feat. Titus - "Be With You" (Robot Dub)
9.Martinez - “Soul Glow”
10.Glenn Underground - "Jaz Love #2"
11.Fresh & Low - "Love Capsule Deluxe" (Vocal Mix One)
12.Callisto's Trance - "Str8 Up”
13.Mutabaruka- "Dis Poem" (Joe Claussell's Full Vocal Mix)

CD2 Mixed By Jask
1.Julius Papp - "Salvation"
2.Halo ft. Mr.V - "Change"
3.Solar House - "Cloud 9"
4.Miguel Migs - "Let it Go"
5.Jask - "Reflections of Love"
6.Jay-J - "Fantasy"
7.M2W - "Shame" (Jon Cutler remix)
8.Miguel Migs - "Music 4 Your Mind"
9.Physics - "Blue Flame" (Dub)
10.Julius Papp - "Move Your Body"
11.Solar House - "Freedom"
12.Julius Papp - "Early Departure"
| HOUSE1 | 20:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 20:00 | - | - | |

コメント
やっぱりCD1が良さそうですネ
ガイダンス好き!選曲がAnanda Projectなんて
ムード満点にならないハズないよねっ(~v~)
SPINNAのと聴き比べたりもいいかも・・

Large Recordsの方は
Julius Papp3曲でケリチャン無いの・・
でも夏向きってことで、買っちゃいそう!
| hanae | 2005/06/09 9:43 PM |
>hanaeさん
そうですね、僕もアナンダの方が好きです。
まったりモードが一時の安らぎをくれますね。

Large Recordsはとにかく海とか夏とか、
アクティブに弾ける時に似合いそうですね。
やっぱケリチャン入れて欲しいですよね
| マチュ | 2005/06/11 10:48 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/292
トラックバック