<< 2012/11/24 Mixmaster Morris Japan Tour 2012 "NEWSUN " @ OPPA-LA | main | Massive Attack - Blue Lines 2012 Mix Master (Virgin Records:WBRCDR1) >>
Aurora Acoustic - The Light Chronicles (Seeds And Ground:SAGCD030)
Aurora Acoustic - The Light Chronicles
Amazonで詳しく見る

先日5年ぶりとなるアルバムをリリースした井上薫と小島大介によるギターインストメンタルユニットのAurora改めAurora Acoustic。その一方で過去にAurora名義時代にリリースされた3枚のアルバムは残念な事に全て廃盤となっている現状があり、その対応も兼ねて過去の総決算的な意味合いとしてリリースされたのが本作のベストアルバム。「Flare」「Fjord」「Feast」の過去3枚のアルバム、そしてシングルやコンピレーションからレア音源を選び抜いた内容は、言わずもがな最上級のバレアリックでチルアウトなギターサウンドが満載となっている。新作では経験を重ねた事による侘び寂びや円熟味を強く打ち出した音楽性だったものの、本作に於けるアコースティックサウンドは初々しいリラックス感や爽快な青々しさ、そしてゆるりとした開放感が特に強く感じられる。ユニットを組んだ当初からのコンセプトであったアドリブ、セッションによる演奏を強く意識していた影響だろうか、解き放たれたように広がるメロディーや肩の力が抜け自由奔放なギタープレイの掛け合いは楽天的で、アルバムの全体像にサウダージを伴いながらも色調は現在のAurora Acousitcよりも格段に明るい。ギターを中心としたアコースティックな音色には現在のAurora Acousticの年季を重ねた枯れ感よりも、その当時のギターサウンドにかける期待感の萌芽が感じられ、それが顕著に音として力強く楽天的に表れていたのかもしれない。過去のAuroraから現在のAurora Acousticに繋がる遍歴を読み取れるベスト盤として、そして何よりもギターサウンドによるサウダージを浴びるアルバムとして素晴らしい作品となっている。

試聴

Check "Kaoru Inoue" + "Kojima Daisuke"
| ETC3 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 10:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2924
トラックバック