CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Kirk Degiorgio Presents As One - Elegant Systems (Octave-Lab:OTLCD-1024) | main | Ash Ra Tempel - Deep Distance >>
Manual - Azure Vista (Darla Records:DRL159)
Manual-Azure Vista
Amazonで詳しく見る

一時期のエレクトロニカブームは何処へやら、僕も以前程そうゆうのは聴かなくなり残るものだけが残っていくブームの世界。そんな中このManualは以前にも増して素晴らしい一枚を送り出してきました。実は1stアルバムを持っているのですが、最近友達に言われるまで持っているのを忘れていました。以前の印象は余り覚えていないのですが、このアルバムはシューゲイザーを追加したロック+エレクトロニカって感じで、SlowdiveやMy Bloody Valentine好きにはうってつけです(シューゲイザーを知らない人は自分で調べてね)。

エレクトロニカも何時の間にか電子音楽と言う語源を離れ、ギター等の生演奏を取り入れ曖昧なジャンルとなっています。そしてこのManualもリバーブのかかったギターをふんだんに取り入れ、ドリーミーで儚い夢物語を作り出しました。My Bloody Valentineの様な轟音ギターと言うよりは、ガラスの破片に太陽光が乱反射する様な煌めきを持った音で、周り一体に極彩色の景色が浮かんでくる様です。どこまでも奥に奥に沈み込んだギター音がやがて幾重にも反射を繰り返し、そして戻ってくる。多重の層になった空気を通過してパラダイス=桃源郷の世界を、僕らに垣間見せてくれる。決してただ五月蠅いだけの音ではなく、閉鎖された空間を突き抜ける様にどこまでもポジティブに、そして青春時代の甘酸っぱさを含んだ清涼な音。なんだか過ぎ去った夏を思い出させる様なセンチメンタルジャーニー。さあ、今年も夏がやってきた。このアルバムを聴いている限り、永遠の18歳の夏を繰り返す。

試聴

Check "Manual"
| ETC1 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(3) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/295
トラックバック
manual - azure vista (2005)
Mice Parade とは別の世界から美しく幻想的な最果て音楽を届けてくれる。 それが今日紹介する manual だ。 1stアルバムの「Until Tomorrow」がお気に入りでした。 今作は方向性が変わっております。 エレクトロニカからシューゲーザーへと。 The Durutti C
| CDVADER | 2005/06/13 1:09 AM |
共振
Until Tomorrow /Manual Manualの1st 秀作揃いの名盤 偶然にしては素晴らし過ぎる音の配列が、意識の奥で共振する・・・確信犯? 知らなかったけど新譜が出たみたい。 アンテナがすっかり錆びついちゃったので、とてもありがたいマチュさんのブ
| SUZZ*KITCHEN | 2005/06/22 8:26 PM |
DISC REVIEW #027
Azure Vista / Manualいつの間にかシューゲイズしちゃってる。ええとですね、あれだね。リゾート地で朝まで遊び呆けた後、ふと空を見上げる。するとそこにはオーロラに包まれた朝焼けが。まさにこの世の楽園だ!みたいな。ジャケットのまんまやん。いや、でも確かにそん
| FOOTSOLDIER BLOG | 2005/08/12 11:22 PM |