<< Recloose - Andres / The Oliverwho Factory Remixes (Rush Hour Recordings:RH 046) | main | Gudrun Gut - Best Garden EP (Monika Enterprise:Monika 75) >>
MS00 / BEYOND THE DANCE TRANSMAT 4 (Lastrum:LACD-0235)
MS00 / BEYOND THE DANCE TRANSMAT 4
Amazonで詳しく見る

テクノと言う音楽を聴く者にとって、おそらくTransmatと言うレーベルを避けて通る事は不可能に近いだろう。デトロイト・テクノのイノベーターであるDerrick Mayが1986年に設立したこのTransmatは、多くのダイヤの原石だったアーティストを世に知らしめ、デトロイト・テクノの代名詞にも近い程の評価を獲得した。Derrick本人はTransmatの音楽を単なるダンスミュージック以上の価値を持つものと考えている為、それらをテクノと呼ばれる事にはあまり納得していないそうなのだが、しかし本作を聴くと確かにDerrickの意図する事は分からなくもない。本作はレーベルにとって実に12年ぶり、通算4枚目となるレーベルコンピレーションだ。Transmatの過去の隠れた名作と共に、傘下のレーベルであるFragileからも、そして今後Transmatからもリリース予定のある若手、更にはDerrick自身の失われた未発表作までもが収録されている。収録曲の多くはダンスミュージックと呼ばれるテクノではある事に間違いはないが、それと共に音の持つ繊細な美しさは芸術的に磨き上げられ、感情を揺さぶる内省的な、もっと言えばシリアスな佇まいさえ浮き出ている。それはダンスフロアを離れた音がベッドルームで鳴る時にも、決して単調で飽きないように意識に働きかける音として(アーティストのその意図があったかどうかは抜きにしても)作られているようにも感じられるのだ。今までのコンピレーションと異なっているのはレーベル初期の作品から近年の作品、そして新作までも網羅した正にレーベルの歴史(の一部)である事だ。Choice(Laurent Garnier)やCarl Craig、Silent Phase(Stacey Pullen)の大傑作と共に、DjinxxやDouble HelixにTony DrakeやSans Soleilなどの一般的にはそれ程知られていない作品、そしてレーベル再始動のきっかけとなったGreg GowやDVS1の作品が網羅されている事は、Transmatの音楽性を包括していると言っても過言ではないだろう。また複数の若手アーティストの楽曲も、テクノの未来を切り開くべく可能性に満ちた内容となっている。最後にはDerrick Mayの作品が待ちわびているが、まあこれはある意味サービスとして収録された位の出来だ。それは逆にもはやDerrickが作品を作らなくても、レーベルには多くの才能が存在している事の証でもある。そのダンスの向こう側に存在する音を、是非体験して欲しい。

Tracklistは続きで。
Disc1
01. John Arnold - Sparkle
02. Digital Justice - Theme From: It's All Gone Pearshaped
03. Choice - Acid Eiffel
04. Louis Haiman - Seedling
05. Psyche - Crackdown (Remix)
06. Double Helix - Silent Company
07. Tony Drake - One
08. Sans Soleil - Moulinex
09. A Scorpion's Dream - Aqua Dance
10. Silent Phase - Fire (Rewired Mix, Excerpt)

Disc2
01. Karim Sahraoui / DJINXX - Mr. Teleportation
02. Microworld - Signals
03. Rennie Foster - Floatilla
04. Yotam Avni - Heliotropism (Tons of Piano)
05. Chronophone - Eiffel In Love
06. Kenny Larkin / Dark Comedy - War of the Worlds
07. Greg Gow - The Bridge
08. Zak Khutoretsky / DVS1 - Pressure
09. Deep’a & Biri, Gene - Ocean Swell
10. Craig Sherrad - Sattelite Exstasy (Monty’s Maple City Remix)
11. Stephen Brown - Vocal Slices
12. Karim Sahraoui / DJINXX - Nightflow
13. Derrick May / Rythim Is Rythim - Hand Over Hand
| TECHNO10 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2965
トラックバック
Beyond The Dance : Transmat 4
Derrick May が主宰する Transmat のなんと 10 年ぶりになるらしいレーベル・コンピレ盤第 4 弾。2 枚組で全 23 曲収録。Choice (Laurent Garnier)、Psyche (Carl Craig)などのクラシックから、最近のものまで、レーベルの歴史を表すようなセレクションになっている
| 音盤収集病患者の館 − 裏 MDRH | 2013/05/28 12:43 AM |