CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Homepark - Fill Emptiness EP (Ornate Music:ORN 014) | main | Herbert - Bodily Functions Remixes (Accidental Records:AC61) >>
Funk D'Void - Balance 022 (Balance Music:BAL006CD)
Funk DVoid - Balance 022
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(MP3)
大物のテクノ/プログレッシヴ・ハウス系のDJを起用して人気を博しているミックス・シリーズ"Balance"の最新作は、グラスゴーを代表するテクノ・アーティストであるFunk D'Voidが担当している。綺麗目のテック・ハウスや壮大な展開のプログレッシヴ・ハウスもこよなく愛すD'voidならば、このシリーズに起用されるのも至極当然であり、恐らく多くの人が彼に期待しているミックスを期待通りに手掛けている。本作では彼自身のルーツをも意識してミックスしたそうで、CD1にはLos Hermanos、Vince Watson、Spirit Catcher、Delano Smith、Monty Lukeなどデトロイト周辺、またはそれに影響を受けたアーティストの曲が多く収録されている。基本的には4つ打ちのダンススタイルではあるが無闇にアッパーにする事もなく、D'Voidらしい透明感や清潔感を保ちながらテクノ/ハウス/ミニマルを滑らかに綱渡りするスタイルだ。高低差のある山と谷を行き交う派手は展開は無いが、スムースなミックスによってじわじわとD'Voidのテッキーな世界へと引きずり込む手腕はなかなかのもの。一方CD2の方は真夜中の熱狂的なダンスフロアからは少々距離を置き、どちらかと言えば朝方になりなだらかに終焉に向かって行くような、またはベッドルームでのBGMにも適したリスニング系として選曲されている。Lucid Nationのシネマティックな曲から始まり、Kolomboによる極上のバレアリックを通過後、Steve Reichによるミニマルなアンビエントの"Electric Counterpoint"へと繋がる序盤の流れは本当に素晴らしい。その後Space Dimension Controllerの切ないスペーシーなテクノである”Journey To The Core Of The Unknown Sphere"、Vince Watson変名の男泣きアンビエント"Celtic Beauty"、Joris Voornによる"Re-2001"など幻想的なシンセの壁に包まれ、そこから流麗なテック・ハウスで穏やかな波に揺られつつ終盤ではファンキーな流れでクライマックスを迎える。2枚組と言う事で少々情報過多な量に食傷気味になるのも否めないが、そこは2枚のCDでコンセプトを分けた点である程度は解消されているし、Funk D'Voidらしさは期待を裏切る事なく表現されていると思う。

試聴

Check "Funk D'Void"

Tracklistは続きで。
CD1
01. Hawkinson - Introduction (Funk D'Void remix)
02. Monty Luke -Yesterday & Today
03. Los Hermanos - Olmec My Brother
04. Chris Malinchak - Razor
05. Peter Dildo - Lucky Punch
06. Arkist - Effingham PL [Exclusive]
07. Tonka - Orca (Dub)
08. Mike Acetate - Elevate (Shur-I-Kan & Milton Jackson remix)
09. Soy Mustafa - Return Of The Annunaki (John Tejada Cinematic Edit)
10. Moodymanc - Talker (Drum dub mix)
11. Exercise One & Mathew Jonson - Lost Forever in a Happy Crowd
12. Guy Andrews - Confuted [Exclusive]
13. Delano Smith - Wires
14. Sam Matters - Weight Off My Mind
15. Chymera - The Chase (Steve Rachmad Edit)
16. Jesper Dahlback - Nyhus Part Two
17. Pezzner - Only With Your Eyes
18. Spirit Catcher - Sedona (Andre Lodemann remix)
19. Vince Watson - A Very Different World (Funk D'Void remix)
20. Tony Lionni - Loving You
21. Funk D'Void - Diabla (Psycatron Unreleased remix) [Exclusive]

CD2
01. A Lucid Nation - Suspended On Air
02. Kolombo - Waiting For
03. Lee Webster - Delve [Exclusive]
04. Pat Metheny - Electric Counterpoint
05. Lovebirds - Running Backwards
06. Space Dimension Controller - Journey to the Core of the Unknown Sphere
07. Martin Patino - Hommage (Joash Remix)
08. Outmode - Dark Journey (Toby Tobias Remix)
09. Vincent I Watson - Celtic Beauty
10. Joash - Assassin (Funk D'Void Remix)
11. Joris Voorn - RE-2001 [Exclusive]
12. Chaser - Bite the Bullet (Francois Dubois Remix)
13. Tom Ellis - Go Through Me
14. DJ Profile - Can U Sing
15. Rhythm Maker - Alles Mainstream
16. Patrice Scott - Tones & Things
17. Robert Babicz - Out Of Order (Rob Acid Version)
18. Soundstream - Makin Love
19. Blackman - Headroom
20. Phil Kieran - Prism
21. The Reboot Joy Confession - 1999
22. Wasted Gaze - Untitled State of Mind
23. Francois Dubois - Sweet Spot
24. Dennis DeSantis - You Say
| TECHNO10 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2993
トラックバック