CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2013/3/31 日本オシロサービス -桜祭り- @ OATH | main | Eddie C - Country City Country (Endless Flight:ENDLESS FLIGHT CD 9) >>
Crystal - Vanish Into Light (Crue-L Records:KYTHMAK148)
Crystal - Vanish Into Light

2011年末にリリースされた"Heavenly Overtone"は国内のパーティーで燦然と輝くアンセムとなり、アルバムへの期待も一気に加速したCrystal。そこから一年を経て前作の多幸感を更に上回る強力な一枚をリリース、それこそが"Vanish Into Light"だ。鐘の音が鳴り響くとグルーヴは加速し始め、眩いばかりのユーフォリアを奏でるシンセサウンドが多段に絡みながら、徐々にタイトル通り白色光に包まれながら光の中へと疾走し消えて行く圧倒的なエクスタシーを奏でる。止めどなく溢れる絶頂感、天にも昇る飛翔感、突き抜ける多幸感、一点の曇りもない状態が最初から最後まで継続する。シリアルになりすぎるきらいがあるフロアに、闇を切り裂き光を降り注がせる事を可能とする至高のアンセムだ。そして以前から噂にはなっていた"Heavenly Overtone"のVakulaによるリミックスも収録されているのだが、こちらも期待していた以上の出来だ。オリジナルの天国へと上り詰める高揚感のある曲をどうリミックスするのか楽しみにしていたが、全体的に荒いやすりで表面を削り出したようにごつい音に作り変えながらも、途中からはハイテックなシンセのリフが浮かび上がるドラマティックな仕様となっている。骨太なテクノ色が強くオリジナルとは差別化しながら、アンセム感を失っていないのが素晴らしい。同じくHouse Mannequinによるリミックスは、ぽこぽこした太鼓をフィーチャーした浮遊感のあるパーカッシヴなハウス仕様で、パーティー序盤にゆっくりとフロアの空気を作っていく時に最適そうな落ち着いたメロウさが際立っている。新曲もリミックスもどれも文句無しに素晴らしく、年末にリリースが予定されているアルバムへの期待は高まるばかりだ。



Check "Crystal"
| HOUSE8 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3056
トラックバック