CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Marco Passarani - Sullen Look (Peacefrog:PFG053CD) | main | Larry Heard - Can You Feel It Trax Classics (Nippon Crown:CRCL-2004) >>
電気グルーヴ×スチャダラパー - 電気グルーヴとかスチャダラパー (Ki/oon Records:KSCL844-5)
電気グルーヴ×スチャダラパー-電気グルーヴとかスチャダラパー
Amazonで詳しく見る(限定盤)
 Amazonで詳しく見る
古くから日本のテクノシーンを支えてきた電気グルーヴと、ヒップホップシーンを支えてきたスチャダラパー。その両雄がコラボーレートすると言う夢の様な出来事が起きました。今となってはテクノとヒップホップが合い交えるなんて珍しい事でもないけれど、今回の出来事には僕も多少興奮を覚えました。先行シングルの「Twilight」は80年代を思い出させられるキラキラキラメキの君に胸キュンポップソングだけど、アルバムの方はその路線を裏切る(と言うかやっぱり)電気グルーヴの大馬鹿路線が主軸かと。スチャダラパーが参加してる割には余りヒップホップを感じさせず、歌もラップ調と言うより語り調?な感じ。まあ僕は歌詞の方はどうでもいいので、歌詞の内容自体はあまり理解していません。問題はトラックの方だけれども、普通に電気グルーヴぽくないかな?古いブリブリのディスコ調や分厚いベースのエレクトロ調、YMO並のテクノポップなど特に新機軸はありません。ノリノリで馬鹿やっているような音楽…まあ普段の電気グルーヴ通りなので、電気グルーヴ好きであれば当然みんな買っているでしょう。しかしスチャダラパーが好きな人は、これ気に入るのか?絶対気に入らないと思った。まあそれでも異なるシーンを長らく支えてきた両雄だけに、齢25歳を越えている僕には懐かしくもあり今も活躍している彼らには心動かされる物がある。

試聴

Check "Denki Groove"
| TECHNO2 | 21:18 | comments(10) | trackbacks(6) | |
スポンサーサイト
| - | 21:18 | - | - | |

コメント
やっぱり電気グルーヴのオールナイトニッポン→テクノ→クラブ通い、という90年代初頭の黄金コースを歩いた自分としては避けては通れぬアルバムな訳で、HMVの通販で注文済なのになかなか配達を受けとる事ができないママ、日々は過ぎていく訳で。

あー早く聴きたい!
| katt | 2005/06/30 10:35 PM |
やっと聴いてます〜
私も電気を通ってきたもので、今回のコラボは一体どうなの!?って
興奮でしたネ
ほんと、自由ですてきな聖☆おっさんたちだなぁ(^o^)
| hanae | 2005/06/30 11:50 PM |
>kattさん
オールナイトニッポンって有名ですよね。僕は
そんなの全然知らなくて、一度も聞いた事ないんだけど
テクノの窓口であったと言う話は聞いております。
REZとかも紹介してたって言いますしね。

>hanae
おっさんたちだけど今の若者にはまだまだ負けてないって
感じです。若者の中からも同じくらいエネルギッシュな人が
出てくれば、良いシーンになると思いますね
| マチュ | 2005/07/01 10:58 PM |
私もオールナイトニッポン世代でした。
なので、石野卓球の洗脳から解き放たれるのにかなりの時間がかかりましたよ(笑)。
RezはモノラルのAMラジオでさんざん聴かされても、イマイチそのスゴさがわかりませんでしたね〜。
オールナイトは、数年前某アップローダでmp3をほぼコンプしました(笑)。
| びびんば | 2005/07/02 5:37 PM |
>びびんばさん
卓球の洗脳…一体どんなんだったんでしょう?
ハードフロアとAFXとオービタルを3色で勧めてたとか
そんな話は聞いた事ありますが(オールナイトとは
関係ないかも)。
卓球のおかげでテクノが広まった影響と言うのは
実際に凄いものだったんでしょうね
| マチュ | 2005/07/04 11:19 PM |
私も卓球の洗脳にやられたひとりです(もちろんオールナイトで)
卓球の洗脳とは、
「悪意満載の言葉遊び」「弱いものイヂメ上等」「自虐行為万歳」
ってとこでしょうか。
今回のアルバムのリリックそのまんますね。
| void(大) | 2005/07/06 12:54 AM |
洗脳って「世の中をナナメから見る」ってところでしょうか。
まあ私、普段は社会人のフリして生活してますが、
それは今も変わってません(笑)。

音楽的なことでいえば、「テクノ」はもちろんだけど、
卓球の紹介するものは何でも素晴らしいものだ、と
受け入れる雰囲気が当時はありましたね。
| びびんば | 2005/07/06 10:44 PM |
>void(大)さん
オールナイト聞いていた人多いんですね〜?
日本のテクノに及ぼした影響は計り知れずですね。

>びびんばさん
卓球の紹介するのは素晴らしいって言うのは
一時期野田努みたいですね。
テクノ聴いている人は、どっかちょっと変わってる人が
多そうと感じますけど…思いすぎかな
| マチュ | 2005/07/07 10:18 PM |
遅ればせながら、アルバムを一通り聞いたので、レビューを書いてみました。
| mats3003 | 2005/07/10 1:53 AM |
>mats3003さん
おぉ、自分のサイトの紹介が!どうもありがとうございます。
TBさせて頂きました
| マチュ | 2005/07/12 10:40 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/310
トラックバック
電気グルーヴ × スチャダラパー - 電気グルーヴとかスチャダラパー (Ki/oon/2005)
ハイ、今日31歳になったびびんばです。 本人はまったく自覚ないけど年齢はすっかりオッサンですわ。 これからも "聖☆おじさん" 目指してがんばります。 でまあ、当然シングル『聖☆おじさん』と一緒にアルバム『電気グルーヴとかスチャダラパー』も買ったわけで
| acid over the rainbow | 2005/06/30 10:39 PM |
「電気グルーヴ×スチャダラパー/電気グルーヴとかスチャダラパー」
「電気グルーヴ×スチャダラパー/電気グルーヴとかスチャダラパー」 電気×スチャの1stアルバムが本日発売となりました。 一度通して聴いてみたのですが、もう笑いと感動でイッパイです。 「Love Love Session」や「B.A.P.」など、かっこいい曲では、 BO
| ピエールノトーシローノート | 2005/07/01 2:51 AM |
電気グルーヴ×スチャダラパー / 電気グルーヴとかスチャダラパー
「〜川崎生まれ)東家育ちぃ 節約してるヤツはだいたい友達ぃ・・・」 ってANI、最高!! 「〜まて、ふせ、おて、死ね・・・」 って卓球先生、また少し言い過ぎてるよ!! あぁ、このゆるく鋭い言葉を待ってたんです。よくぞ言ってくれました。 つーことで電気グル
| VOID VOICE* | 2005/07/06 12:58 AM |
『電気グルーヴとかスチャダラパー』 電気グルーヴ×スチャダラパー
ついに、 DROP! ファミコン世代に、ド直球ストライク! 電気グルーヴ×スチャダラパー 待望のアルバム! とりあえず、すんごい濃い。 オモロ要素がふんだんに盛り込められていて、終始ニヤケっぱなし。 「ANI VS 瀧」 には、笑った。 ビ
| 琴線 | 2005/07/06 7:32 PM |
電気グルーヴ×スチャダラパー / 電気グルーヴとかスチャダラパー
帰りの飛行機が非常に駆け足になっちゃったわけで、空港でお土産をがさがさと買い込んだのだけど、そんな中で自分土産にした六花亭の「ようこそようこそ」というのが、おいしかった。六花亭といえば、ちょっと昔まではバターサンドくらいだったのだけど、ストロベリーチ
| CARRY ON | 2005/07/10 1:51 AM |
電気グルーヴ×スチャダラパー
電気グルーヴ×スチャダラパー 聴きましたよ!この夏話題のコラボ。 1曲目の聖☆おじさんは最高ですな。 毎日、車の中で「セイントおじさ~ん」って叫んでますよ。 他にも、Love Love Sessionとかもなかなかグッと来るトラックでした。 どちらかと
| HARDCORE DISCO | 2005/10/19 1:45 AM |