CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 3 Chairs - Demigods (Three Chairs:3CH07) | main | Desolate - Actaeon EP (Fauxpas Musik:FAUXPAS 011) >>
Pepe Bradock - Acid Test 07 (Acid Test:Acid Test 07)
Pepe Bradock - Acid Test 07

R&S Recordsからアルバムをリリースすると話題になっていたフランスの奇才・Pepe Bradockだったが、まあ予想していた通りでアルバムが出る事はなく、昨年から4枚に渡る"Imbroglios"シリーズを継続してリリースしている。しかし彼は作品を制作しては溜めているのだろうか、02〜03年と07〜09年、そして12年〜現在までと周期的に纏めて作品を放出しているような気がするのは私だけだろうか。新作はTin ManやDonato Dozzyの作品も話題になっているAcid Testからのリリースとなるが、当然内容はPepeにしては珍しく思われるアシッド物だ。とは言っても普通のアシッド・ハウスではなく、Pepeらしい憎めない飄々としたムードが漂っているのが売りだ。脳味噌を直接こねくり回すようなキレのあるアシッドベースが反復する"Lifting Weights"は、そのキチガイじみた変化を見せるアシッド音の上の方では気の抜けたシンセが浮遊し、入れ込み過ぎない遊び感覚に溢れた音使いが際立っている。対して"Mujeres Nerviosas"は序盤はPepeらしい優雅な黒さが顔を覗かせながら、徐々にアシッド・ハウスとしてのじわじわと侵食する遅効性のスタイルへと変遷する展開で、アシッドの覚醒感を際立たせるドープなミニマル・ハウス仕様になっている。両曲ともアシッドに焦点を当てたせいか普段よりも4つ打ち性を高めたダンストラックになっており、機能性も兼ね備えた変態系トラックとしてお勧めだ。

試聴

Check "Pepe Bradock"
| HOUSE9 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3105
トラックバック