<< Coma - In Technicolor (Kompakt:KOMPAKT CD 106) | main | Unknow - Power To The People (YO&KO's Dance Edit) (Kopyright Liberation Front:YOKO005) >>
2013/6/21 Liquidroom Presents Marcel Dettmann @ Liquidroom
先週に引き続き今週もリキッドルーム。ハウスDJが揃った先週とは打って変わって、今週はドイツはBerghainのレジデントを務めるMarcel Dettmannに、日本からはGonnoとCMTとテクノ一色に染まったパーティーとなる。Berghainと言う今では肥大化し産業化したクラブからの音に対し、日本のアンダーグラウンドシーンで活躍するDJがどう迎え撃つのかなどにも興味を持ちつつ、Dettmannの現在形を知る絶好の機会となった。
終電に乗りのんびりと現地入りすると、オープニングDJはGonnoだった。宇宙の中にいるようなドラマティックなライティングが素晴らしかった先週に比べると、今回のフロアは照明も暗く派手さを抑えて、テクノと言う音楽の中でもやはり闇を連想させるBerghainに合わせていた。暗闇の中で各人が騒ぐでもなく黙々と音に興じているのが面白かったが、Gonnoのプレイはメロディーは殆ど浮かび上がらないゴリゴリと荒々しい表情のテクノが上げ下げを抑えて繋がれ、中庸を保つように程よいグルーヴを継続させていた。感情が篭らないような殺伐とした電子音が黙々となるフロアには荒涼とした地平が広がり全く快楽性や享楽性は無かったのだが、アッパーなテンションに頼らずに重戦車が眼前の物を薙ぎ倒して進むような重厚で厳つい音の鳴りでフロアを満たしていたので、パーティー序盤らしさを作りつつしっかりと踊る事の出来たかっこいいプレイだった。

そしてCMTに交代すると音の厚み自体は薄くなり、その代わりにソナー音のような電子音が表面に出現し、闇に包まれた深海を航海する潜水艦に乗っているような雰囲気へと一変。上の方では淡々とエコーが発せられるように電子音が反復しテックかつディープに多少は彩りも出て、無機物だけで満たされていたフロアにも有機的な音色が出始めていた。途中かつてのドイツテクノの象徴だったTresorを連想させる無骨で荒々しいテクノや、少々レイブ風に暴力的なトラックもかかり、深夜の真ん中のピークタイムに合わせた盛り上げ方だったのかもしれない。Gonnoの暴力的なハードな音とは違うが、CMTの緊張感のあるハードなテクノも楽しむ事が出来た。

そして遂にMarcel Dettmannがブースへと入りプレイを開始する頃には、フロアはぎっちりと人で埋まっており場は出来上がっていた。当方は3年前のelevenで初めてDettmannのプレイを聴いたのだが、その時の印象は体の内側で爆発する衝動を抑えきれずに全てを放出するようなインダストリアルかつノイジーなテクノで、終始飛ばしまくりで突き抜ける破滅的なプレイだった。しかし昨年elevenで再度体験した音は、無駄な音を減らしつつ骨太さを強調した音に変化していた。そして今日のプレイは、鈍重でよりタイトによりロウに、しっかりとグルーヴを大地に打ち込むような安定感のあるプレイになっていた。Berghainだからと言って何も最先端の音だけを追いかけるのではなく、むしろ最近のDettmannに感じられるのはオールド・スクールでロウな悪い音。洗練されたナウいテクノではない、シカゴ・ハウスやシカゴ・テクノなどのあの不良らしく粗雑で厳つい音質が逆にクールで、その古いリズムボックスから生み出されるハイハットやキックの乾燥したグルーヴが絶妙にコントロールされていた。表面的に過激な音や詰め込みすぎの密度の高い音、そしてBPMの早いアッパーなプレイで攻めるのではなく、微妙な上げ下げをコントロールしつつ音の表情や雰囲気が作り出す退廃的で殺伐とした世界観を生み出すプレイは、これはこれでDettmannらしいビリビリとする電磁波に包まれる緊張感があった。昔のDettmannに比べれば地味な印象も受けるかもしれないが、成熟してきている意味でもハードさだけに頼らないプレイが馴染んできているように感じられた。大きな山場を作るわけでもなく玄人受けするような抑制されたプレイを数度のアンコールを含めて8時まで続け、ハードなテクノナイトを無事完遂。甘さが全くないテクノだけの夜も、クラブと言う場所で聴くとやはり相当に気持ち良いものだ。

■Marcel Dettmann - Conducted(過去レビュー)
Marcel Dettmann - Conducted
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)

■Marcel Dettmann - Berghain 02(過去レビュー)
Marcel Dettmann-Berghain 02
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
| EVENT REPORT4 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 17:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3124
トラックバック