CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2013/8/16 Marcellus Pittman Japan Tour 2013 Feat. Re:Funk @ Amate-raxi | main | Brawther - Remixes (Balance:BL15) >>
Masterpiece Created By Carl Craig (Ministry Of Sound:MOSCD303)
Masterpiece Created By Carl Craig
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
ジャンルを限定せずにダンス・ミュージックに於ける重鎮を起用して人気を博しているMIXCDシリーズ「Masterpiece」、その最新作には遂にデトロイト・テクノの中心に居座り続ける重鎮・Carl Craigが登場した。彼について言及しておくとアーティスト的な面でデトロイト・テクノをそこからより多方へと飛翔させた手腕の評価は誰もが認めているだろうが、その一方DJ面については大箱やレイブでは受けはするであろうド派手なプレイが際立ち、求道的に個性を確立させた音はそれ程聞こえてはこない。ここで本作に注目するとMIXCDはCD1の"Aspiration"だけであり、他は"Inspiration"と"Meditation"のコンピレーションとなっているので、つまり彼のDJに然程魅力を感じていない人に対しても十分な価値を持たせるものとなっている。

"Aspiration"について言えばデトロイト発のアーティストの作品を多用はしているものの、ここでは殆どデトロイト・テクノ的なエモーションを感じられる瞬間は無いだろう。出だしこそKyle Hallによる凶悪なアシッドテクノで強い印象を打ち付けるが、そこからはヨーロッパ的なテック・ハウス/プログレッシヴ・ハウスの端正な電子音を打ち出して、スムースなミックスを施しつつズンドコしたグルーヴ感と心地よい陶酔が広がるテック感を継続させ、良い意味では万人受けしそうな分り易い展開を作っている。後半ではヒット曲の応酬でフィルター・ディスコやデトロイト・ハウスにオールド・エレクトロなどCarlの派手な音楽性が見事に炸裂しており、盛り上がりと言う観点からすると十分な内容ではある。決して長年の経験を重ねた深みがあるわけではないが、大箱でのプレイを体験するようなエンターテイメントとして楽しめるMIXCDとして価値はあるだろう。

そして”Inspiration”はそのタイトル通りにCarlが影響を受けた音楽を選び抜いており、アーティストの背景を知る楽しみを持ち合わせている。年代もジャンルも多岐に渡り、ファンクにレゲエやダブ、ヒップホップにR&B、ジャズやボサノバ、そして勿論テクノまで収録しており、こんな選曲をクラブでは無理だとしても今回のようなプロジェクトの中でMIXCDとして披露すれば余計に面白いのではと思うところもある。

本作でリリース前に最も注目を集めていたのは"Meditation"ではないだろうか。なんと全曲未発表曲でボリュームはアルバム級と、つまり久しぶりのオリジナルアルバムと考えれば熱心なファンが反応するのは当然だろう。しかし"黙想"と名付けられているようにここには彼らしいファンキーなグルーヴも実験的なサウンドも無く、沈静化したアンビエントが広がる正に"Meditation"な音が待っている。フロアからは遠ざかった神妙で張り詰めたムードがあるが、その一方では電子音と戯れながら自由に音を鳴らしたようなラフスケッチ的な印象も受け、作品としては少々煮え切らなさもある。ただ目を閉じ音に耳を傾ければ、世の中の喧騒から解き放たれ雑念も消えるような瞑想音楽としては確かに合っているようでもあり、就寝時のBGMとして心地良さそうだ。Carlによる最新のダンス・ミュージックが聴きたかったのも本音だが、先ず先ずは新作が聴けただけでも嬉しい限りだ。

試聴

Check "Carl Craig"

Tracklistは続きで。
Disc 1: Aspiration
01. Kyle Hall & Kero - Zug Island
02. Macromism - News from Barcelona
03. Huxley - Little Things
04. Burnski - Lost in the Zoo (The Martinez Brothers Bronx Zoo Mix)
05. Loco Dice - Detox
06. Sam Ball - Handsome
07. Maan - L1 (ROD Remix) & tINI - My Shine (Carl Craig Remix)
08. Technasia - Bastille Days
09. 69 - Poi Et Pas (ROD Remix)
10. Arkist - Rendezvous (SCB 2013 Dub)
11. Tom Trago - Use Me Again (Carl Craig Rework)
12. Rick Wilhite - Drum Patterns & Memories (Moodymann Mix)
13. The Egyptian Lover - Egypt Egypt
14. Ben Sims - Straight from Bolivia
15. Lance Desardi - The Power of Suggestion

Disc 2: Inspiration
01. The Messengers - In the Jungle
02. The Temptations - Cloud Nine
03. Muddy Waters - Mannish Boy
04. Prince Jammy - 256K Ram
05. African Head Charge - Crocodile Hand Luggage
06. David Lynch - Noah's Ark
07. Freeway - All My Life
08. Erykah Badu - Fall in Love (Your Funeral)
09. Moritz Von Oswald - Cocoon Dark Dub
10. E-Dancer - Feel the Mood
11. Derrick May - Icon
12. DeBarge - Stay With Me
13. Melody Gardot - Mira
14. Tribe - Livin' in a New Day

Disc 3: Meditation
01. Carl Craig - Meditation 1
02. Carl Craig - Meditation 2
03. Carl Craig - Meditation 3
04. Carl Craig - Meditation 4
05. Carl Craig - Meditation 5
06. Carl Craig - Meditation 6
| TECHNO10 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 17:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3147
トラックバック
Masterpiece Created by Carl Craig
Masterpiece シリーズ @ Ministry of Sound の最新作に Carl Craig が登場。いやあ、久しぶりですね。Masterpiece も Carl Craig も。で、今回も 3 枚組で、"Aspiration" と題された彼の最新 DJ Mix、"Inspiration" と題された彼に影響を与えた曲た
| 音盤収集病患者の館 − 裏 MDRH | 2013/10/24 11:35 PM |