CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< らーめん 辰屋 松陰神社前 | main | Kuniyuki Takahashi - Remixed Vol.2 (Mule Musiq:mmcd43) >>
Francis Inferno Orchestra - Dreamtime EP (Drumpoet Community:dpc 044-1)
Francis Inferno Orchestra - Dreamtime EP
Amazonで詳しく見る(アナログ盤)
 Amazonで詳しく見る(MP3)
失礼ながらクラブミュージックにおいては決して先進的とは言えないオーストラリアだが、最近ではそんな国からも才能を感じさせる新鋭も出てきており、このGriffin JamesことFrancis Inferno Orchestraもその一人だ。Kolour RecordingsやSleazy Beats Recordings、そして前作はFina Recordsからのリリースと比較的ビートダウンやディスコ・テイストを打ち出すレーベルからと相性が良いのだろうか、基本的には感情性豊かで洗練された黒さを発するハウスを得意としている。新作はこれまたディープ・ハウス方面では注目を集めるDrumpoet Communityからのリリースだが、この作品によって更なる高い評価を得る事は間違いないだろう。ゆったりとしたジャジーグルーヴの中に浮かぶ色気のある女性ボーカルを用いた"Amber Express"、バウンス感のあるずんどこした4つ打ちに耽美なエレピのコード展開がアーバンテイスト溢れる"You're The One"、A面の2曲はリラックスしたビートダウン感覚に気品さえ感じられる。逆にB面では高揚したフロアで映えるよりピークタイム向けの曲が2曲収録され、弾けるクラップ音にエレクトロニックなリフが先導するファンキーな"Dreamtime"、そしてアシッドでありながらコズミックな感覚もあるフレーズが飛び交い宇宙へ飛翔するギャラクティック・ハウスの"Dusty Echoes"と、デトロイト・ハウスのエモーショナルな感覚が通底している。アッパーな曲もビートを落とした曲も統制の取れたソウルフル/エモーショナルな赴きがあり、お世辞抜きに捨て曲無しのEPだ。

試聴

Check "Francis Inferno Orchestra"
| HOUSE9 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック