CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Kirk Degiorgio Presents Sambatek - The Remixes Vol. 2 (Far Out Recordings:JD28) | main | Vedomir - Musical Suprematism / Dreams (Marcel Dettmann Remixes) (Dekmantel:DKMNTL012) >>
Obscure Sound : Chee Shimizu (著)
Obscure Sound
Amazonで詳しく見る

「Obscure Sound」、直訳をすれば「ぼんやりとした音」である。本著はバレアリックユニット・Discossessionのメンバーであり、そしてジャンルを特定せずに世界各地の埋もれた名作を掘り起こすOrganic Musicを主宰するCheeが手掛けたディスク・ガイドであるが、おおよそクラブミュージックと言う界隈で活動するDJ達が普段プレイする音楽からは、基本的には距離を置いたディスク・ガイドである。全体を通して本著に収録されたディスクの統一感を見つけ出すのは、多種多様なジャンルが収録されているが為に困難ではあるが、サブタイトルには「桃源郷的音盤640選」とも記載されている。さて、正直な気持ちとして毎日ダンス・ミュージック/クラブ・ミュージックを聴き漁っている私にも飽きと言うモノが無いわけでもなく、その反動としてそれ以外の何か新鮮さを求めている自分も居る。しかし膨大な情報が溢れるこの現代に於いて、何が自分に適合し何を必要としているのか判断を下す事は労力を必要とし、簡単な事でもない。そこにすっと指標として現れたのが本著であり、クラブ・ミュージックに精通したDJが、そこから離れつつもそこに足りない何かを穴埋めするかのような音楽を紹介してくれている。ここで他のガイドと違って面白いのは、各章毎にorganic/psychedelic/spiritual/cosmic//tropical/mellowと言った12のキーワードでディスクを纏めている事だろう。そのディスク一枚一枚にジャズやニューエイジ、ロックやエレクトロニックと言ったジャンルをある程度は適用させているが、音楽的なジャンルよりもムードを軸として切り分けた事に価値を感じている。ジャンルに縛られる事なく、それが例えどんなジャンルであれ「ぼんやり」とではあるが自分が必要とする音楽性の探究心に火を付け、未だ見果てぬ過去の音楽に出会う機会を作ってくれる、そんなガイドである。きっと各々が想像する桃源郷の世界が待っている。
| FOOD,TRAVEL,HOT SPRING,ETC3 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3186
トラックバック