<< Black Dog Productions - Bytes (Warp Records:WARPCD008) | main | WIRE05 Special Part2 >>
WIRE05 Special Part1
オイラ、WIREには一度も参加した事ないんです。好きなアーティストもいるにはいるけれど、単純にクラブで聴きたいってだけなんですよね。あ〜でもJoris Voornは聴きたいな。と言う事でWIREに出るアーティストのCDでも紹介してゆこうと思います。

・「Joris Voorn - Future History」
Joris Voorn-Future History
Amazonで詳しく見る

まずは何と言ってもJoris Voornですね。革新性は皆無なものの、トータル面で圧倒的なまでの完成度を誇りクラブ、ホームでと聴き所を選びません。Technasia好きは必ず聴くべしなアーティストであり、今回一番気になっている人です。DJよりもライブが良かったな。
(以前にレビュー済み)

・「Takkyu Ishino - In The Box〜LIVE at WOMB Tokyo〜」
Takkyu Ishino-In The Box〜LIVE at WOMB Tokyo〜
Amazonで詳しく見る

お次はWIREの主催者、石野卓球。彼のアルバムにはそれ程興味は無くなっているけれど、DJの方は意外と良かった。ディスコ風な音が微妙にあるものの、ハードなミニマルテクノを手に汗握るエネルギッシュな状態でプレイしています。とにかく汗汗、男気ぷんぷん。今まで卓球はふざけた面しか感じていなかったけど、こうゆう面があると逆に魅力も増します。やっぱり卓球が一番盛り上がるんじゃないの?
(以前にレビュー済み)

・「808 State - Prebuild」
808 State-Prebuild
Amazonで詳しく見る

今になってこいつらが帰ってくるのは意外でしたが、期待している人は多いみたい。オイラは…今となってはむしろって感じですが。しかし初期のブリブリアシッドハウスは今聴いても、尚新鮮味があると言うかきっと当時は相当なインパクトがあり、USのオリジナルアシッドにも負けない魅力があります。親父パワーで頑張って欲しいですね。
| TECHNO2 | 22:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 22:30 | - | - | |

コメント
こんにちわ☆
自分は今年で3年目ですが、WIREイイですよぉ〜♪
なんとも言えない、雰囲気が最高です☆
WIREに行きましょうよ^^マチュさん!!
確かに今年はJoris Voornに皆注目していますよね♪
自分も、マチュさんのレビューで一気にスキになりましたよ。
ただ、セカンドフロアにJoris Voornなので入場制限がかかるかもしれない…。
それと卓球ですが、去年の卓球のプレイは鳥肌が立ちましたよ^^まさに、その「In The Box〜LIVE at WOMB Tokyo」のようで、カッコよさがプラスされた感じでしたよぉ〜!!
| Hide | 2005/07/13 6:44 PM |
>Hideさん
オイラが一番WIREに行きたかった時はテクネジアのライブの
時でしたかな、かなりレアですからね。
JorisのDJじゃ「Incident」かかるんだろうなぁと
羨ましい訳ですわ、フロア爆発しますわな。

なんて言いつつもWIREの翌日にageHaでとんでもない
ブッキング(デリックメイ、ステーシープレン、イアンオブライエン)で
イベントがあるので、そっちに行っちまうのでした。
| マチュ | 2005/07/14 8:33 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/321
トラックバック