<< Kuniyuki Takahashi - Remixed Vol.2 (Mule Musiq:mmcd43) | main | 2013/10/11 Hiroshi Watanabe @ Origami >>
Cassy - Fabric 71 (Fabric Records:fabric141)
Cassy - Fabric 71
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(MP3)
DJにおいては基本的に男性が幅を利かしているクラブミュージックの業界ではあるが、女性ながらもベルリンにてSteffiと並んで高い評価を得ていると思われるのがCassyだろう。Ostgut TonやCocoonと言った大御所レーベルからMIXCDをリリースしている経歴からも実力は疑うべくもないが、遂にMIXCDシリーズとしては長い伝統を持つFabricに起用された。彼女はPanorama BarのオフィシャルDJでもあるが、ネット情報によれば最近は他のクラブでのプレイが多いそうで、その影響は幾分かこのMIXCDにも投影されている。初期のMIXCDではテクノ/ハウス/ミニマルに黒いファンクネスも織り交ぜながら肩の力が抜けた緩いグルーヴ感を保っていたものの、この新作では音のジャンル的には同様な選択をしながらもより肉体感を伴う、言い換えれば力強く骨太なプレイを披露している。勿論女性らしく繊細にトラックを編み込むようにしなやかなミックスを継続させているが、前半の情熱的なディープ・ハウスにしろパーカッシヴでファンキーなハウスにしろ、以前よりも確実にグルーヴが疾走っており地味な印象はかなり後退している。そして中盤での浮遊感のあるテックハウスや野暮ったく悪びれたシカゴ・ハウスを経由し、終盤に向けて淡白なミニマルやインダストリアル風なテクノまで幅を広げ、真っ暗闇の中に存在するフロアの空気を自然に生み出しているのだ。しかし終盤にはピアノや歌が特徴となったエモーショナルな展開が待ち受けており、盛り上がった高揚感を損なう事なくクライマックスを迎える。と思っていた以上に幅の広いプレイにはなっているのだが、エモーショナルかつファンキーな世界観を壊さずに調和を成しており、派手ではなくともミックスと言う行為に対して丁寧に向き合う姿勢が感じられる。流行に頼らない普遍的な音が詰まったMIXCDだ。

試聴

Check "Cassy"

Tracklistは続きで。
01. Arttu feat. Diamondancer - Tune In
02. Kuumba Project - Black Thoughts (Tribal Mix)
03. Livio Imrprota - Mare010
04. Norm Talley - Tell Me (Late Night Creeper Mix)
05. Italojohnson - 06 A
06. Alex Cortex - Oh Yeah
07. Freestyle Man - Meeting At Dawn
08. Basic Soul Unit - Basic Necessity
09. John Talabot - When The Past Was Present (Pachanga Boys Blue Remix)
10. Basic Soul Unit - For Some
11. Affie Yusuf - Bring You Techno
12. Losoul - Brain Of Glass
13. Marco Zenker - Landwehr
14. Emptyset - Completely Gone
15. Benjamin Damage - 010x
16. Adam Marshall - Thelon (Todd Sines Mix)
17. Duster Valentine - (My Back Is) Against The Wall
| HOUSE9 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3214
トラックバック