<< WIRE05 Special Part2 | main | Dennis Desantis - Five Minutes,Today,Forever (Third-Ear:XECD-1036) >>
WIRE05 Special Part3
WIRE特集も今回で最後にしよう。最後なら日本人アーティストの紹介でもしようかって事で、以下の3人を。しかしながら実は以下の3人、普段全く聴かないし当然CDも持っていない。しょうがないからネットで試聴してみた。卓球が好きな人は、受け入れられるって感じだろうね。

・「DJ Tasaka - Go DJ」
DJ Tasaka-Go DJ
Amazonで詳しく見る

まずはオープニングを飾るスクラッチテクノDJ、DJ Tasaka。これ、1stオリジナルアルバムなのに、全て自分の音源をライブミックスすると言う偉業を成し遂げています。ミニマルながらも卓球系のディスコ調が強め。まあ好きな人には、相当受けるんだろうなと思いました。
試聴

・「Kagami - Star Arts」
KAGAMI-Star Arts
Amazonで詳しく見る

こっちはもっとディスコ、エレクトロポップ調。とにかく派手派手で真夜中のネオン街の様です。もしくは歌謡曲テクノディスコ。懐メロちっくなメロディーは哀愁を感じさせつつも、派手に盛り上げる。

・「Ryukyudisko - RYUKYUDISK O TECH」
Ryukyudisko-RYUKYUDISK O TECH
Amazonで詳しく見る

最後はどうやらかなり人気あるらしい?琉球音楽を取り入れたテクノユニット。斬新かって言うとむしろレイドバックした音で、ちょっと古め。でも面白い音楽と言うか妙にウキウキな気分になりそうです。しかし相変わらずディスコ調。卓球ファミリーは全員ディスコしか出来ないのか?それでも結構売れ線みたいです。
試聴

三枚とも一応聴いてみたけど自分の趣味とは対極の位置だな、こりゃ…。100年後にも絶対聴いてないと断言出来る。つ〜ことでWIRE特集は終わり。
| TECHNO2 | 21:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:30 | - | - | |

コメント
にしてもバッサリ斬りましたねぇw
まぁ、これに関しては趣味の問題ですから。
僕も何だかディスコ調は未だに好きになれませんですの。。。
| kinya_0805 | 2005/07/16 2:21 AM |
>kinya_0805さん
かなり毒舌吐きました…。嫌いではないんですよ〜。
かといって格別に良いとも感じないし。。。
一応自分の好みを理解して貰う為に、今回のも
紹介してみたんですわw
| マチュ | 2005/07/18 6:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/323
トラックバック