CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 西品川温泉 宮城湯 | main | The Gherkin Jerks Compilation (Alleviated Records:ML-9016) >>
ラーメン二郎 松戸駅前店
ラーメン二郎 松戸駅前店1

一端ラーメン二郎に行ってしまえば、化調とアブラの虜になってしまいもう二郎から逃れる事など出来はしない。ある意味では四国八十八ヶ所めぐりとと同様に、お遍路のように何か見えない力に後押しされ各地にある二郎を自然と訪れる事となり、次から次へと二郎を彷徨い歩く事が続いている。とは言いつつも最近では近場の二郎は殆ど行ってしまっているので、今回は松戸駅前店まで気合を入れて行ってきた。折角遠くまで来たのでと、ぶた入りラーメン750円に無料トッピングはヤサイ・アブラ・ニンニクで注文。

やる夫4

そんな風に考えていた時期が俺にもありました
ラーメン二郎 松戸駅前店2

どぉんっっっっっっっ!!!!

やる夫2

ぐほっ、プルプルした背脂の塊が野菜の頂上に陣取っている。しかし二郎にしては比較的綺麗な盛り方で、野菜も増しにした割には暴力的な盛りではない。野菜や豚とニンニクなどに隠れてしまって麺が見えないのは他店舗と変わらないが、二郎の凶暴な牙は野菜の下に隠れているのだ。

ラーメン二郎 松戸駅前店3

やる夫3

先ずは野菜から食べてみると、キャベツの割合はそれ程多くはないもののモヤシとキャベツはシャキシャキと新鮮な食感が残っていて、そこにニンニクやアブラを混ぜ混ぜすると濃厚な旨味が添加される。レンゲが無かったのでスープを掛けられなかったのは残念だが、野菜の半分位はスープに浸しておいて後で食べれば良いのだ。

ラーメン二郎 松戸駅前店4

さて、野菜をある程度食べて量を減らしたところで恒例の天地返し。ゴロゴロとした豚の塊が姿を表し、グニャグニャした平打ちの縮れ麺が浮かび上がってくる。豚は脂身が少な目で繊維質中心の部分が多かったが、しっかりと煮こまれていてホロホロ柔らかく、味付けは薄めなので後半までモタれる事なく美味しく食べる事が出来た。脂身プルンプルンな豚も美味しいのだが、量が多いと後半が厳しいのでこの位が丁度良いのかもしれない。そしてスープだが、野性的な豚骨臭が強くスープの表面には脂の層が出来ていて、乳化度は低めに感じられた。脂の層がある割にはカエシもしっかりと効いていて、旨味としょっぱさのバランス感は良し。そんなスープを縮れた麺がたっぷりと吸うのだが、二郎にしては歯応えが強いと言うよりはトゥルトゥルと喉越しが良い麺で、そんなに噛む事に労力を要さなかった。濃厚な出汁が効いたスープと食感の良い麺でさくさくと食べ進んではいたが、やはり二郎…後半になりトッピングのアブラが胃にダメージを与え始め、最後の方はえいやっと麺を流し込み何とか完食。スープにはプカプカと浮いたアブラの塊が大量に残っていたが、やはり冷静になって見るとジャンクなラーメンである事を痛感させられる。

HP:ラーメン二郎 松戸駅前店
住所:千葉県松戸市本町17-21
電話番号:なし
営業時間:火〜木 11:30-14:30 18:00-21:00 金 11:30-14:30 18:00-21:30 土 11:00-14:30 18:00-21:00 土 11:00-15:00
休業日:月曜日
| FOOD,TRAVEL,HOT SPRING,ETC3 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック