CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2014/2/1 Gift feat. CASSY @ Air | main | Burial - Rival Dealer (Hyperdub:HDB080) >>
三ノ輪橋 大勝湯
大勝湯

都内にも温泉銭湯が多数ある事は周知の事実だが、それでも比率としては海寄りの大田区や品川区の方が高く、北側に行けば行く程数は少ない。恐らく荒川区に至っては温泉銭湯は一つも無い筈だが、ネットで調べてみたところ本当の意味の温泉ではないが温泉を楽しめる銭湯がある事を見つけたので、三ノ輪橋まで出かける事にした。
三ノ輪橋と言えば都内に唯一残るチンチン電車の終着駅が残る場所だが、大勝湯はそこからほど近いジョイフル三ノ輪と言う商店街の中にある。下町の香りを発する土曜日の商店街は人で賑わっていたが、あちらこちらを見ながら商店街を進むと、突如として大勝湯と言う看板が目に入った。赤とオレンジの派手派手しい看板が何ともレトロな下町風で、入り口からして既に古き良き時代の空気が溢れ出ていた。

浴場へと一歩足を踏み入れると想定していたよりも大きく、そして普通の銭湯とは異なっていて随分と細長く奥行きがある。先ずは手前から奥に向かって大量のカランが並んでいて、その脇には円形のジャグジー風呂、浴場の奥には打たせ湯、電気風呂、座湯とあるが、更にその奥の洞窟風な細道へと進むと水風呂に上州・草津温泉と能登・和倉温泉の浴槽があるのだ。草津温泉の方は湯の華を溶かして白濁しており、確かに硫黄の香りもしている。若干キシキシとした質感がするが適温に温められていて、長湯するにはぴったり。そしてその向かいにある和倉温泉の浴槽は、その温泉を再現したとの事で塩分濃度が高くなっているそうだ。質感的には特に何も感じるものはないが、塩分の効果か暫く使っていると体の芯からぽかぽかと温まってくるように感じられた。どちらも厳密に言えば温泉ではないのだが、温泉を再現した浴槽が2つもあるというのは珍しく貴重だ。また普通の浴槽である打たせ湯は自分で勢いを調節出来たり、電気風呂も一定ではなくランダムでビリビリと痺れたりと、意外にも凝っている点は微笑ましい。ただし設備自体は正直なところかなり古く傷んでいる箇所も多々見受けられ、浴槽のタイルも剥がれていたりなど時代を感じさせる点は否めない。良く言えばレトロな味わいを楽しめるだろうし、悪く言えば古いのだろうが、人工温泉が2つも楽しめる点を私は評価したい。入浴しに来ている方は中年から高齢の方が多く完全に地元密着型であろうが、時代から取り残されたような懐かしい銭湯も貴重ではあるので、この先も残って欲しいと思う。硫黄の香りに包まれつつ、心地良く大勝湯を後にした。

HP:大勝湯
住所:東京都荒川区南千住1-19-4
電話番号:03-3806-0141
営業時間:10:00-22:00
休業日:水曜日
| FOOD,TRAVEL,HOT SPRING,ETC3 | 12:00 | comments(1) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/03/03 7:48 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3304
トラックバック