<< Herve Samb & Daniel Moreno - Anta Diop (Remixed By Kuniyuki Takahashi) (Sacred Rhythm Music:SRM-269) | main | Breach - DJ-Kicks (Studio !K7:K7314CD) >>
Grandbrothers - Ezra EP (FILM:FILM001)
Grandbrothers - Ezra EP
Amazonで詳しく見る(アナログ盤)
 Amazonで詳しく見る(MP3)
ドイツに新しく設立されたFilm Recordingsからのカタログ第一番は、鍵盤奏者のErol SarpとコンポーザーであるLukas VogelのユニットであるGrandbrothersによる初の作品。当方はJust Another Beatで活躍するKim Brownと、UKの大ベテランであるGreg Wilsonがリミックスを提供している事で反応したが、どうやら各レコード店でも即売り切れ続出となり注目を集めているようだ。A面のオリジナル2曲である"Ezra Was Right"と"Notbrause"は、どちらも静謐なピアノソロやコード展開が際立っており、そこにエレクトロニクスを加えた非常に慎ましいモダンハウスとなっている。ピアノを軸に置きながら数少ない音でシンプルに構築されたハウスは、無駄無くすっきりと洗練された分だけよりピアノの美しい響きをより強調し、クラブ・ミュージックと言うよりはまるでサウンドトラックにも思われる世界を生み出している。そして裏面のリミックス作品も秀逸で、流麗なピアノのコード展開はそのままにをパーカッションやキックを強めて流れるようなハウスのビート感を打ち出した"Kim Brown Iron Rave Remix"と、哀愁に満ちたギターカッティングに力強い雄叫びや壮大さを演出するSEを加えて、空へ上り詰めるようなブギーかつバレアリック感を打ち出した"Greg Wilson & Derek Kaye Remix"は、オリジナルよりもダンスフロアでより魅力的に聞こえるに違いない。曲自体が非常に強い個性を放っているのでアフターアワーズの即戦力になりそうな気はするが、ホームリスニングとしてもお勧めしたい素晴らしい一枚だ。



Check "Grandbrothers"
| HOUSE9 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3328
トラックバック