<< Rom=Pari - View (Beat Records: BRC-13) | main | COM.A - My Way〜singles and remixes collection (ROMZ:rmz-012) >>
Joseph Nothing - Dummy Variations (ROMZ:rmz-005)
Joseph Nothing-Dummy Variations
Amazonで詳しく見る

Rom=Pariの兄貴の方がJoseph Nothing。エレクトロニカが流行った頃に早速購入して随分はまったものでした。元々はMike Paradinasが立ち上げたPlanet Muからリリースされていましたが、その後ROMZから新たに発売される事に。Rom=Pariの片割れと言う事で破天荒かつチープなテクノ?は健在、子供がオモチャ箱をひっくり返し脳天気に遊んでいる姿が浮かんできます。音的にはもろにドリルンベースやってた頃のAphex Twinの影響受けまくり。かといって物真似的なイメージより、もっとぐちゃぐちゃに壊れてやりたい事をやって楽しんでいる気持ちの良さが伝わってきます。安っぽいストリングスの音やださめの声、外国から見た感じの勘違い和風メロディーなどとてもIDM全盛の音ではないけれど、何故か当時の印象はかなりでかかったです。今でもCOM.Aと共に精力的にインデペンデントな活動を行っていて、これからも期待の出来るアーティストです。エレクトロニカが一番楽しかった頃の思い出。

試聴

Check "Joseph Nothing"
| TECHNO2 | 23:00 | comments(2) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
Rom=Pariのアルバムが来て「おお、次はJoseph Nothingかな」と思っていたところ、それがピタリと来て思わずニヤケてしまいました(笑)
もう4年も前のアルバムになるのですね。ドリルンベースという言葉が飛び交っていた頃ですね。と言っても自分が聴いたのは最近なのですが。
やはりこのアルバムの曲がライブで掛かると盛り上がります。単純に楽しい曲が多くて、こういうアルバムがあっても良いかな・・・と思えます。
| kuma-neco | 2005/07/29 12:38 AM |
>kuma-necoさん
ジョセフナッシング懐かしいですなぁ…
結構前はライブとか見たくて見たくて
ROMZ系のパーティーとかも行ったりしてたんですよ。
その頃はライブとかあってもガラガラでしたわw
今は少しは人気出たのかな?これからも楽しみです
(と言いつつ最近はチェックしてないです・・・)
| マチュ | 2005/08/01 10:40 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/334
トラックバック
Joseph nothing - Dummy Variations
Joseph nothing   "Dummy Variations" Label: Planet Mu Catalog#: ZIQ027CD Released: 19 Feb 2001  日本人アーティスト、ジョセフ・ナッシングさんの1stです。  ジャケット見て「うわ、なにこれ」とか思った人ごめんなさい。本当にこういうジャケ
| today's electronica | 2005/07/29 12:32 AM |