CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Walter Jones - A Night in Newark (Permanent Vacation:PERMVAC 114-1) | main | 2014/3/29 ROUNDHOUSE @ Air >>
2014/3/28 Ugly. -桜祭り- @ Oath
毎年この時期になると開催されるOath名物の桜祭り。春の足音が近づいて来るの体感出来る稀有なパーティーで、おおよそ一週間に渡って開催される。今回はその桜祭りの一回目でHONGA、ASATO、MAYUZUMI、You ForgotのUgly.レジデント陣、そしてゲストにはFuture TerrorのHarukaを迎えて桜祭りが始まった。
今年の桜祭りはどんな模様かとOath店内へと足を踏み入れると、決して大きくはないフロアには桜の生花が各所に配置されており、見た目からして遊びに来た人の目を魅了する。まだ時期が少々早いので満開とまではいかないものの、ちらほらと花も咲きだして桜祭りとしての雰囲気は十分に感じられた。さて、Ugly.自体に足を運ぶのは初めてでそのパーティー名からは生っぽいざっくりした音のダンス・ミュージックが中心かと想像していたが、その頃丁度プレイしていたMAYUZUMIは疾走感のあるテクノでパーティーを深夜に向かって加速させていた。余分な音を落としたすっきりとタイトなグルーヴ感と速度を活かすような質量感で、爽快感のあるパーカッシヴなミニマルから陶酔する感情的なテック系の音まで繋いでフロアを温める。丁度終電が過ぎた時間帯と言う事もあってか終電で帰った客も居て一旦は客も減っていたようだが、逆に終電で遊びに来る人が入れ替わり入ってきて、早い時間帯からパーティーをするOathは終電前/後と人によって遊び方を選べるのは興味深い。

次のYou Forgotはいきなり"Life Goes On (Dance Ritual Mix)"と言う名曲で、先ずは意外にもソウルフルなハウスで心を鷲掴み。がそこからは黒さと荒さが全開の展開へ流れ込み、贅肉を削ぎ落とし骨格剥き出しのロウ・ハウスやアシッド・ハスウなど、汚らしくも野性的な粗暴さが姿を表す。EQ使いも直感で反応する大胆かつ荒々しさが先行し、リズム中心のシンプルな曲にも音の抜き差しで躍動的な展開をもたらしていた。汚らしく粗暴なハウス中心の中にも温度感の高いファンクを挿入したと思いきや、そこや"I'll Be Your Friend"で再度色気が迸る陶酔の世界へと誘い込み、あちらこちらへと向かう振れ幅が大きい濁流へと飲み込まれる。基本はブラックミュージックが息衝く熱くも狂おしい流れだったが、後半はその後プレイするHarukaを意識してか少々方向性を模索しながらテクノ中心へのハードな展開へと以降。1時間程のプレイに色々詰め込みながらも熱い鼓動が感じられるプレイだった。

対してHarukaはいつも通りと言えばよいのだろうか、Future Terrorなどで聞かせるような完全に冷たい電子の海が広がるテクノ一直線。水平構造を保つように抑揚をコントロールしながら、電子音の反復による催眠的な効果を打ち出しディープかつミニマルな深遠の淵へと誘い込む。感情を排したように淡々と無機質ながらも、反復によりずぶずぶと覚醒感を深めながら緊張感を切らす事なくグルーヴをキープし、テクノと言う電子音のドープな展開を繰り広げる。中盤からはリズムにメリハリが生まれゴリゴリとハードさも増しつつ、発信音のようなドープな電子音による覚醒感は変わらずに、肉体性を伴う荒々しい音質の中に快楽的な中毒性を混ぜ込み怒涛の攻めを見せていた。感情を抑え込みながらも溢れ出るハイエナジーな感覚は、フロアに居る人を永続的に踊らし続け夜は更けていく。

その後は朝方から遊びに来た友達ともOath前の広場で談笑したりと和みつつ、再度フロアへと戻るとYou Forgotが2度目のプレイを開始していた。歌物ハウスや朝方に合うドラマティックなテクノ"Acdise #2"など日常へと帰るように平穏を取り戻すようにプレイしつつ、更にはファンクやディスコなどのダンクラっぽい時間帯になると、がむしゃらに踊るのではなくしんみりと音に耳を傾ける時間帯が続く。真夜中の狂ったように踊り続けた時間の後の、その先に待ち受ける穏やかで大らかな空気に包まれるフロア。朝方の焦燥感や気怠さに包まれつつも、その傍らからは優しい音が流れていてほっこりとした朝方を迎える事が出来た。桜祭りはまだ初日、これから桜がより咲き乱れる事になるだろうので、花見とパーティーを同時に楽しめるOathの桜祭りに行ってみては如何だろうか。
| EVENT REPORT5 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック