<< 2014/5/31 Some Song Teachers -6th Anniversary- feat. Animal Dancing @ Oath / Hachi | main | ラーメン二郎 池袋東口店 >>
Jouem - Episodes 3/8 - Feel The Visible Light (Mojuba Records:MOJUBA JOUEM 3)
Jouem - Episodes 3/8 - Feel The Visible Light

着々と進行するSven Weisemannの変名と明らかになったJouem名義の8部作だが、おおよそ一年ぶりの新作になる3作目がリリースされている。Jouemプロジェクトとは別に本人名義でも平行して活動しており、その名義からの音楽性の違いを見つけるのは難しいが、手掛かりとなるのはジャケットのデザインだろうか。8つの作品を全部集めて並べると一つの風景となるこのシリーズは、Svenの作品の中でも特にダンストラックとしての機能性よりは、想像力を刺激し風景画を喚起させるような印象を受ける。音数は減らした分だけ淡々としたシンセの残響が目の前に空間を生み出すような"Dazzling Light"は、大きな展開を作る事はなく微細な音の増減でゆったりと風景を描いていくようなダブ・ハウスだ。対して"Hyperion"は淡々としたダビーな4つ打ちを刻みながら幻惑的な呟きや幽玄なストリングスを軸にしながらも、途中からは物哀しいサックスのメロディーも登場しオーガニックな芳香さえ立ち上がる余りにもディープなダブ・ハウスとなっている。クラシック音楽にも影響を受けているというSvenらしく、どことなく生っぽい音質に情緒を込める作風が特徴で、その艶っぽく柔らかい音響は夢の中で鳴っているようだ。作品としては文句無しの出来だが、しかしこのペースで進むと完結するのは何年後になるのだろうか。



Check "Sven Weisemann"
| HOUSE10 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 13:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3351
トラックバック