CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Garnier - KL 2036 EP (MCDE:MCDE 1212) | main | N’gaho Ta’quia - In The Pocket (disques corde:dccd-032) >>
Kyle Hall - Girl U So Strong (Hyperdub Records:HDB084)
Kyle Hall - Girl You So Strong
Amazonで詳しく見る(アナログ盤)
 Amazonで詳しく見る(MP3)
今年遂に待望の来日を果たしたデトロイトの秘蔵っこであるKyle Hall。若干22歳ではあるが齢16歳にしてOmar-SのFXHEから作品をリリースしデビューしているのだから、既に若手と呼ぶには語弊があるだろうし、その実力は特にヨーロッパで認められ特別な評価を獲得している。その事実、彼の音楽に注目したのは例えばデトロイト外のUKベース・ミュージックのHyperdubであり、2010年には"Kaychunk EP"をリリースしている。本作はそのHyperdub10周年と関連してリリースされた作品ではあるが、実は"Kaychunk EP"と同時期に制作された作品がようやくリリースに至ったそうだ。しかしHyperdubからの作品ではありながらもやはり同レーベルの他者の作品に比べれば、やはりKyleのロウで汚らしい作風はレーベルカラーに染まらずに健在で、見事にアーティストの個性が勝っているように思われる。"Girl U So Strong"の安っぽく荒ぶれたキックやパーカッションが乱れ打ち、大胆な動きのある歪んだベースラインが蠢くトラックは確かにベース・ミュージックに通じるものはあるが、トラックものから突如としてコズミックなシンセのメロディーが入ってくると、光が差し込むようにポジティブな世界が開けてくるデトロイトらしさも感じられる。もう片面の"Take Me Away"はよりトリッキーさが打ち勝っているだろうか、痺れるような不協和音を示す電子音とゲーム音のようなチージーな音が絡み合い、引いては押し寄せる波のようなダイナミックな動きを見せるリズムトラックに体が揺さぶられる。ベース音が太いダブ・ステップやベース・ミュージックとは親和性がある点でHyperdubからリリースされている事に違和感はそれ程感じさせず、Kyle Hallの強烈な個性がデトロイトから海を越えてヨーロッパでも評価されるのも自然な流れであり、デトロイトの歴史を塗り替えていく可能性がある新世代の到来を予感させる。




Check "Kyle Hall"
| TECHNO11 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3458
トラックバック