CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Garnier - BA371 (Hypercolour:HYPE039) | main | Dazzle Drums - Rise From The Shadows (Green Parrot Recording:GPR022CD) >>
埜庵 kohori-noan 20回目
埜庵1

かき氷は蒸し暑い真夏に…ではなく、実は氷が溶けない冬の方が美味しいと思う。特にそのふわふわした食感の氷ならば、それは尚更ではないだろうか。夏にかけては整理券を配る程に異常な混み具合となる湘南は江ノ島の埜庵だが、前述の事も考慮すると人も減ってきた秋から冬にかけて訪れるのもお勧めだ。確かに肌寒い季節ではあるが、美味しいかき氷を静かな時間の中で食べるのであれば、やはりこの時期が最適なのだ。
埜庵2

今回は初めて食べる栗かき氷(970円)を注文。高知四万十、茨城岩間、フランスの栗による三重奏、日仏栗合戦だ。大きな山盛りのかき氷の上に栗のソースがたっぷりとかかっている。一緒に練乳とシェリー酒も付いてくるので、少しずつ足しながら味の変化も楽しむ事が出来るのだ。早速食べてみると、栗ソースはざらざらとした食感が残り栗の味わいは秋の落ち着いた雰囲気を漂わせ、甘くも大人の落ち着きを感じさせる。練乳を加えればミルキーな甘みが増し、最後にシェリー酒をかければ高貴な香りも沸き立ち上品なかき氷へと変化する。夏に食べるかき氷はフレッシュな味が多いように感じるが、しみじみとしたこの季節にはこんな大人のかき氷はぴったりだ。

埜庵3

さて、埜庵に行く楽しみの一つに店長との会話もあるのだが、残念ながらこの日は店長は店にいなかったようだ。20回も訪れている中でこんな事は初めてで、折角この時期ならのんびりと店長と話せると思っていたのにと侘しい気持ちに。ただ、店員さんが気を利かしてくれて寒いのでコーヒーを如何でしょうかと出しれくれたので、心温まる対応に感謝している。最近は都内でも天然氷を使ったかき氷屋が少なくない状況だが、やはり私にとってのかき氷屋と言えば埜庵なのだ。

HP:埜庵
住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
電話番号:0466-33-2500
営業時間:11:00〜18:00
休業日:HP参照
| FOOD,TRAVEL,HOT SPRING,ETC3 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3531
トラックバック