<< 2015/6/5 Funktaxi @ 0 Zero | main | Trap10 - Westside EP (a.r.t.less:A.R.T.LESS 2187) >>
Terrence Parker - Mix The Vibe : Deeep Detroit Heat (King Street Sounds:KCD 280)
Terrence Parker - Mix the Vibe : Deeep Detroit Heat
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(MP3)
20年以上続いている王道ハウス・ミュージックの指標とも呼べるMIXCDシリーズが"Mix the Vibe"だ。NYハウスの象徴的レーベルであるKing Street Soundsの音源をレーベルとも深く関わりを持つDJを起用してミックスさせ、レーベルのショーケースとしての意味合いを含みつつハウス・ミュージックの普遍的な魅力を知らしめる伝統的なシリーズの一つで、信頼のおけるブランドと呼んでも過言ではない。そんなシリーズの最新作にはシリーズを愛聴してきた者にとっては意外にも感じられる、デトロイトの古参DJ/アーティストであるTerrence Parkerが迎えられているが、しかしゴスペル・ハウスとも称されるソウルフルで感動的な音楽性を持つParkerなればこそNYハウスのシリーズに起用されるのも不思議ではないのかもしれない。彼がデトロイト出身のDJである事は間違いないが、しかしデトロイト一派の中でも特に古典的なハウス・ミュージックに理解があるのは、おそらくParkerだろう。そんな彼だからこそ - 勿論本作がKSSの音源を使用している前提があるとしても - このMIXCDが歌心溢れるソウルフルな展開を聞かせるのは、寧ろ当然の事なのだ。幕開けはいきなりクラシックの"Give It Up (MAW Flute Instrumental)"で、ディープながらも切ないメロディーが感傷的な気分を誘う男泣きの展開だ。そこに繋ぐはズンドコとした骨太なグルーヴを刻む"The Way I Feel (Terrence Parker Deeep Detroit Heat Re-Edit 4 Daye Club)"など、序盤から太く逞しくも熱い感情的な歌モノを投下しParkerらしい人間味溢れる展開を作っていく。序盤のハイライトは"Bring Back My Joy"だろう、高らかに祝福を謳うようなポジティブなボーカルハウスはParkerのゴスペル・ハウスとリンクする。そこからは一息つくように郷愁を帯びた"Song For Edit"で緊張をほぐしながら、ざっくりと生のパーカッションの質感が強調されたハウスを繋ぎつつ、最後まで人気のあるクラシカルなハウスを用いて実に情感たっぷりな展開で引っ張っていく。KSSの音源を使用する制約がある為に普段よりはParkerのゴスペル・ハウスのスピリチュアルな要素は控えめなのは事実だが、しかし歌心溢れる選曲と感情の昂ぶりを刺激するソウルフルな展開は正にParkerの十八番だと断言出来るものであり、ハウス・ミュージックのファンにとっては期待通りのプレイだろう。NYハウスの伝統にデトロイトのベテランDJが参加したと言う面白味だけでなく、内容自体で評価したいMIXCDだ。



Tracklistは続きで。
1. Rain / a Lil Louis Painting / Give It Up (MAW Flute Instrumental)
2. Tears of Velva / The Way I Feel (Terrence Parker Deeep Detroit Heat Re-Edit 4 Daye Club)
3. Nick Jones Experience feat. Colonel Abrams / As I Take You Back (Mark Di Meo & Tony Loreto Underground Mix)
4. Less Hate and Jerome Robins feat. Hllywd / Empty (Terrence Parker Re-Edit)
5. Apollo 84 feat. Maxine Hardcastle / Words That You Say (Jamie Antonelli Remix)
6. House of Praise feat. Coco Street / Bring Back My Joy
7. Tiger Stripes, Kerri Chandler / Song For Edit
8. Tamara Debor / Take Me Away (TP’s Latin Club Mix)
9. Blaze presents UDAUFL / We Are One (Kiko Navarro Viva UR Dub)
10. Ralphi Rosario & Linda Clifford / I Hear The Music (Acapella)
11. Kerri Chandler feat. Treasa “Diva” Fennie / Heal My Heart (Terrence Parker Re-Edit of Kerri Chandler Big Mix)
12. Supernova / Marana (Original Mix)
13. Althea Mcqueen / Changes (Acapella)
14. Kerri Chandler / Hallelujah (Robosonic Remix)
15. Man Without A Clue/ I Got A Funky Vibe
16. Groove Box / Cassio's Theme
17. STUDIO APARTMENT feat. Ron Caroll / I'm In Love (Rasmus Faber Epic Instrumental)
| HOUSE11 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3669
トラックバック