<< 69 - The Sound of Music (R & S Records:RS95078CD) | main | Calm Presents Conception For The Street Noise Scene 3 (KSR:KCCD-061) >>
Calm presents Conception For The Street Noise (KSR:KCCD-039)
Calm presents Conception For The Street Noise
Amazonで詳しく見る

夏の終わりが近づき秋の足音を感じるこの頃、ちょっと寂しい気持ちになるであろう。そんな時、CDラックからこのCDを引っ張り出して聴いてみました。CALMが選曲・監修を行ったこのコンピレーションアルバムは、フューチャージャズやブロークンビーツを中心に集められています。CALM自身やIan O'Brien、As Oneなどが楽曲提供をしていて、やはりここら辺のアーティストの曲は大変質が高いですね。CALMの「Street Noise Theme」は、ノンビートで都会の喧騒を忘れる様な穏やかさがあり、正にテーマ曲に相応しいです。Ian O'Brienの「Midday Sunshine」はゆらりゆらりと揺れる様な浮遊感があり、夜長になる秋の佇まいを感じさせます。続くAs One「Dhyana」は今にも生まれんばかりの胎動の様で、新たなる季節の迎えを表現するようなコズミックジャズで非常に素晴らしいです。またアルバムの前半はアンビエントな広がりをもった楽曲が多いのですが、アルバムの後半は知らないアーティストばかりで、前半に比べるともろに生音重視のジャズ色強めですね。まあそれでも、夏の終わりの寂しさを紛らわせてくれる優しさが感じられます。季節が変わる頃にほっと一息して、次の季節を迎える準備をしようではありませんか。

Tracklistは続きで。
1.Calm/Street Noise Theme
2.310/Pacific Gravity
3.Broadway Project/Kindness
4.Tranquility Bass/Cantamilla
5.Ian O'Brien/Midday Sunshine
6.As One/Dhyana
7.Rob Swift/Fusion Beats
8.Art Konik/Hum
9.Grand Unified/Loose
10.Fila Brazillia/Soft Music Under Stars
11.Maurice Fulton Presents Stress/Trip To San Francisco
12.Paul Hunter Red Fook Project/Peaceful Morning
13.Unforscene/Different Day
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ1 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/368
トラックバック